>  >  > Kleissis、新シングルで実感したグループの成長

Kleissis(クレイ・シス)、2ndシングルで実感したグループの成長「一歩ずつ前に進んでいけたら」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7人組女性声優ボーカルユニット・Kleissis(クレイ・シス)が11月23日、2ndマキシシングル『Another Sky Resonance』の発売を記念し、合同インタビューを開催した。Kleissisは、田中有紀、富田美憂、山田麻莉奈、髙橋麻里、山根綺、元吉有希子、金子有希からなるボーカルユニット。“歌姫”をコンセプトに集められたメンバーは、全員声優としても活動しており、個性を持つ7人のボーカルとハーモニーが特徴的なグループとなっている。同インタビューには、田中有紀、富田美憂、髙橋麻里、元吉有希子の4名が参加した。

Kleissis(左から髙橋麻里、田中有紀、富田美憂、元吉有希子)

 表題曲「Another Sky Resonance」は、8月22日にリリースしたデビューシングル「Kleissis Chaos」で見せたドラマティックな歌声とサウンドは残しつつも、より疾走感のある楽曲に仕上がっている。シングルについて髙橋は「デビューシングルよりも7人の歌声の一体感が出ています。デビューしてまだ半年ですが自分たちでも成長を感じられる曲になった」と語り、富田は「デビュー作は自分たちの心情を歌っているような歌詞でしたが、「Another Sky Resonance」は相手に向かって自分の思いを届けるような印象があります。聞いてくださる方々を意識してレコーディングに臨みました」と前作との違いを解説した。

【Kleissis】Another Sky Resonance Short ver.

 カップリング曲「逆さまの世界にて」では、メンバーがダンスの振り付けを考えたパートもあるという。Kleissisの活動で初めてダンスに挑戦したという元吉は、「1曲1曲、ダンスのレベルがどんどん上がっているなと感じています。おそらく最初の私にはできなかったと思えるくらい「逆さまの世界にて」のダンスはチャレンジが多かったので、改めてこの4カ月で私もグループも成長していることを実感できました」と感慨深く語った。一方、ダンス経験者の田中はKleissisの楽曲には“強さ”が表現されていると説明しつつ、「楽曲の世界観にあわせて表情作りや踊りのキメの部分を意識しました。ライブで披露する以上、楽曲の強さや歌声に負けないぐらいのダンスを目指さなければならないので一生懸命練習しました」と練習時の気持ちを振り返った。富田は“メンバー全員が声優”というグループの特長を活かして、「今後も感情の表現を歌やダンスに乗せて届けられれば」とKleissis独自の強みをアピールした。

 同シングルの初回生産限定盤は、各メンバーのソロ歌唱が収められた全7形態で発売された。初回生産限定盤の魅力を聞かれた富田は「みんなの成長がめざましくて驚いた」と他メンバーのソロ歌唱を絶賛し、「同じ曲なのに別の曲に聞こえるので聴き比べて欲しいですし、個人的には「Another Sky Resonance」の〈羽ばたけ〉という部分に注目してほしいです」と語った。また、元吉はバラバラの個性が一体になるのがKleissisの魅力だと強く語りつつも、「自分で言うのもなんですが、Kleissisがスタートしてから歌の練習をものすごく頑張っていて、最初はできなかったような歌い方もできるようになりました。現時点での最高の私の歌を込めたので、これからの成長にも期待していただけたら」とアピールした。

 デビューからこれまでの活動の中で、印象に残っていることを聞かれた富田は2ndシングルのリリースイベントで行ったサンシャインシティ噴水広場でのライブを挙げる。「今思うと、あのライブで新たなスタートを切れたというか……。例えば「逆さまの世界にて」をアカペラで披露するという提案を自分たちから行いましたし、イベント後にメンバー同士でライブの反省や今後の活動について話しあったりもしました。様々なことを経験できたライブだったと思います」と当時を振り返った。そのほか、元吉はライブで泣いているファンを見つけて感動したこと、髙橋は『Animelo Summer Live2018』で歌えて嬉しかったこと、田中はKleissisのメンバーが誕生日を祝ってくれたことなど、各々の4カ月間の思い出を楽しそうに語った。

 最後に田中は「大きいステージに出るという目標もありますが、まずはみんなで意見を出し合いながら一歩ずつ前に進んでいけたらと思います」と今後の展望を語った。

(取材・文=泉夏音)

■リリース情報
2ndシングル『Another Sky Resonance』
発売中
通常盤:1,500円(+税)

<収録内容>
1.Another Sky Resonance
2.逆さまの世界にて
3.Another Sky Resonance (Instrumental)
4.逆さまの世界にて (Instrumental)

初回生産限定盤:2,000円(+税)
初回盤A 田中有紀Ver.
初回盤B 富田美憂Ver.
初回盤C 山田麻莉奈Ver.
初回盤D 髙橋麻里Ver.
初回盤E 山根綺Ver.
初回盤F 元吉有希子Ver.
初回盤G 金子有希Ver.
※表題曲とカップリング曲のメンバー歌唱に加え、各種ソロ歌唱バージョンを収録

「Kleissis(クレイ・シス)、2ndシングルで実感したグループの成長「一歩ずつ前に進んでいけたら」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版