>  >  > 平井堅、平手友梨奈とのコラボ振り返る

平井堅、欅坂46 平手友梨奈とのコラボが楽曲誕生のきっかけに「この世界を歌にしたいなと思って」

関連タグ
平井堅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 軽部真一、加藤綾子アナウンサーが司会を務める音楽番組『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)。6月23日放送回には、今井美樹、平井堅が出演した。

平井堅『知らないんでしょ?』

 最近した初体験というテーマに平井は、「先日、初めてパジャマのまま飲みに出かけてしまった初体験」を明かした。「細々説明するんですけど、ことごとくどうでもいい……」と前置きした上で、平井はある日深酒をしてしまい起きた二日酔いの時、食欲はあり、近所の友人からランチを作ったという誘いを受けたという。這うように向かった平井はランチを食べ、散歩へ。一目につかない通りだったらいいと歩いていたら、また別の知り合いに会い、昼からの飲みの誘いを断れず、そのままパジャマで飲みに出かけ、火がつき、夜まで飲んでいたと話す。「怖いなと思いました。最初は恥ずかしいので、手で顔を隠して飲んでたんですけど、途中からいいか、何が悪いんだと(開き直って)」と話した平井は、「途中から高揚してきて、非常にファンでナイトだった」とその夜を振り返った。

 また、加藤アナの「平井さんって生活感見えないとか言われません?」という質問には、「言われるんですけど、プンプンですけどね、自分では。生活丸出し」と述べると、軽部アナは先ほどのパジャマで飲みに出かけた話を例に挙げながらも、「どこかベールに包まれている」と平井の印象を話すと、平井は「GACKTさんみたいな感じですか」と返し、「GACKTさんとは違うんだけど……ミステリアス」と軽部アナは返答。その話題から「日々の暮らしの中で、苦手なことは?」というテーマに、平井は「入浴があまり好きじゃなくて、湯船に浸かるのが苦手なんですよね」と明かす。「嫌嫌毎日入っている」という平井は、健康のためだと割り切った上で「iPodで好きな曲を5曲聴いて我慢して。音楽聴いて歌ってるとなんとかしのげるので、じっとして入るというのは不可能ですね。お湯の中に10分とか浸かってるのは上せるし、苦しくないですか? お風呂に浸かって気持ちいいとか思ったこと一度もないですね」と語る。近いところでは、じっとしているという共通点から映画館も苦手だと明かしていた。

      

「平井堅、欅坂46 平手友梨奈とのコラボが楽曲誕生のきっかけに「この世界を歌にしたいなと思って」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版