>  >  > 『7.2 新しい別の窓』初回放送をみて

稲垣、草なぎ、香取が超えていく自ら築いてきた歴史 『7.2 新しい別の窓』初回放送を見て

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 だが、そんなしんみりとした雰囲気で終わらせてはくれないのが『7.2 新しい別の窓』。ユースケと江頭2:50が乱入すると、江頭がなぜか稲垣をビンタするなど大暴れ。さらに600万円もかけたという巨大な滑り台が登場し、テンションの上がった江頭が稲垣の強く叩きすぎるハプニングも。「最後の1発が強かったよね」(ユースケ)、「絶対カットしろよ! ……ごめんね、ゴローちゃん」(江頭)と、まるで先日終わったばかりの『ぷっすま』が復活したかのような光景がうれしい。ユースケいわく、この番組も『ぷっすま』のスタッフとほぼ同じメンツだという。このまま次回以降も『ぷっすま』や『おじゃMAP!!』、さらには彼らが出演してきた思い出の番組たちを、彷彿とさせるコーナーを取り入れてはくれないだろうか。また今回、新曲「72かのナニかの何?」を披露してくれたように、毎月新たな楽曲が誕生していけば、いつかコンサートを生中継という夢も叶うかもしれない。私たちの見た彼らはテレビの中……からさらなる広い世界へと船出したばかり。自分たちが築いてきた歴史を自ら超えていく、新たなエンターテインメントを、多くのNAKAMAが求め続けている。

(文=佐藤結衣)

      

「稲垣、草なぎ、香取が超えていく自ら築いてきた歴史 『7.2 新しい別の窓』初回放送を見て」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版