嵐 二宮和也は“アイドルのプロ”であるーー『あさイチ』で語った仕事と向き合う姿勢とは?

 二宮と言えば、ゲーム好きとしても知られている超インドア派。しかし、そういった生活になったのは5〜6年ほど前からだとも語っていた。井ノ原も番組内でふれていたように、二宮にとってゲームをしたり家の中で過ごすことは、環境の変化の激しい仕事を常に新鮮な気持ちで楽しく、ストレスなく過ごすための一つの工夫のようだ。朝ごはんはバラエティ、映画……と仕事のジャンルごとにメニューをそれぞれ固定し、それを食べることでその日のスイッチを入れるという話にも驚いた。二宮和也はアイドルという仕事に真正面から向き合う、プロ中のプロである。

(文=竹上尋子)

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!