>  >  > bonobos、日比谷野音を映像化へ

bonobos、現体制初の日比谷野音ワンマンをクラウドファンディングで映像化

関連タグ
bonobos
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 bonobosが、8月12日に現5人体制初の日比谷野外大音楽堂単独公演を開催。本公演について、クラウドファンディングサービス『CAMPFIRE』で「日比谷野音ワンマンを映像化プロジェクト!」をスタートさせた。

 プロジェクトのページ内では、本公演に向けてのメンバーのコメントやクラウドファンディングでの各種コースやリターンを紹介。野音公演のライブDVDをはじめ、新録のセルフカバー「THANK YOU FOR THE MUSIC (Nui!)」が収録される、7インチアナログなども含まれている。

■プロジェクトページ
CAMPFIRE「bonobos、現体制初の日比谷野音ワンマンを映像化プロジェクト!」

■ライブ情報
『bonobos 日比谷野外音楽堂 ワンマンライブ』
2017年08月12日(土)日比谷野外大音楽堂
開場 17:15 開演 17:45
全席自由 ¥4,500 キッズチケット ¥2,000(共に税込)
※全席自由(整理番号付)

<キッズチケットに関して>
3歳以下のお子様は保護者の方の膝上であれば入場無料
4歳以上および3歳以下のお子様でもお席が必要な場合はチケットが必要
中学生までがキッズチケットで入場可能

<チケット>
チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード330-300)
ローソンチケット
0570-084-003(Lコード74196)
イープラス
楽天チケット

■関連リンク
bonobos公式HP

「bonobos、現体制初の日比谷野音ワンマンをクラウドファンディングで映像化」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版