>  >  > TWICEの3つの“カワイイ”を解説

TWICE、9人の個性発揮した日本初単独ライブ! 3つの“カワイイ”を解説

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワチャワチャな雰囲気がカワイイ!

 後半になってくると、緊張がとけたのか、一層メンバーの素の表情が見えてくる。歌いながらも微笑み合ったり、手をとりあったり、ときにはおしりにタッチ! なんていう場面も。

 また、ジョンヨンが「サナさんの実家に行ってみたい」と話すと、サナが「いってらっしゃーい」と、まさかのツンデレ! ショックを受けるジョンヨンをモモが抱きしめたり、サナがイタズラに笑いながらチェヨンにくっついたり。そんな一連を見ていたナヨンが「みんなで温泉行きたい」と天真爛漫に答えるのも、また微笑ましかった。

 さらに、ダヒョンが「これは人差し指、コレは親指、なぜならTTです! カワイイです?」と突然のTTポーズ解説をしてみたり、ジヒョが「閉まります、開きます、下がります、上がります」と、おそらくエレベーターで覚えたと思われる用語をジェスチャー付きで披露。さらに、ジョンヨンが「赤パジャマ青パジャマ黄パジャマ」を早口言葉をなぜかラップ調で発表するなど、思い思いに会話が広がっていく自由な雰囲気は、彼女たちがふだんから仲がいいことを伺わせた。

 楽しい時間はあっという間に過ぎ、いよいよラストの挨拶に。ミナの仕切りで、メンバーが順番にファンに感謝の言葉を伝えていくと、モモが感極まって涙。言葉がつまったモモをナヨンが抱きしめる胸熱な展開も。涙を拭ったモモがファンに向かって「もっと好きになってくれますよね?」と問いかけると、大きな歓声が上がった。最後は全員で手を繋いでお辞儀をし、「せーの、また会いましょー!」と再会を約束した。彼女たちがまた日本でライブをするのは、きっとすぐ。もう日本は、TWICEのホームのひとつだ。

(取材・文=吉梅明花)

■セットリスト
『TWICE DEBUT SHOWCASE ”Touchdown in JAPAN”』
2017年7月2日(日)東京体育館

1.Touchdown
2.Like OOH-AHH -Japanese ver.-
3.CHEER UP -Japanese ver.-
-MC-
4.JELLY JELLY
5.KNOCK KNOCK -Japanese ver.-
6.ONE IN A MILLION
-MC-
7.SIGNAL -Japanese ver.-
8.TT -Japanese ver.-
<Encore>
9.Medley (Like OOH-AHH~CHEER UP~TT~KNOCK KNOCK~SIGNAL)

TWICEオフィシャルサイト

      

「TWICE、9人の個性発揮した日本初単独ライブ! 3つの“カワイイ”を解説」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版