>  >  > ハロプロ冬ソングは全部で何曲?

ハロプロ冬ソングは全部で何曲? 四季のハロプロ楽曲(冬編)

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 数多いハロー!プロジェクトの楽曲には様々なタイプのものがあるが、その中で季節感のある曲は何曲あるのか、数えてみようという恒例企画の第4弾が本記事である。前回までは「春」「夏」「秋」を感じさせる曲を調べたが、今回は「冬」ソングを調査したい。

(前回記事:ハロプロ春ソングは全部で何曲? 四季のハロプロ楽曲(春編) 同(夏編) 同(秋編)

 楽曲を構成する諸要素のうち、季節感を規定するものとはなにか。サウンド面から見て冬っぽい「曲調・音色・メロディー」といったものも存在はするだろうが、今回はそれはひとまず置いて、「曲名・歌詞」という言葉の部分のみで考えていくことにする。具体的には、冬を感じさせるワードが曲名や歌詞に含まれている楽曲を抽出していくことになる。

 「冬」は一年12ヵ月のうちのどこを指すのかも決めておく。前回記事では春を3〜5月、夏を6〜8月、秋を9〜11月と規定したので、今回は12〜翌年2月を冬と考える。

 抽出の対象となるハロプロ楽曲は、モーニング娘。『愛の種』(1997年11月3日発売)から、本稿執筆時点での最新リリースとなるこぶしファクトリー『辛夷其ノ壱』(2016年11月30日発売)までの中で考えていく。

 今回は執筆テーマの関係上、カバー曲などは除外して考える。また、曲名や歌詞に「冬」が入っていても、同時に他の季節が入っているケースについては、今回は除外した。たとえばミニモニ。「春夏秋冬だいすっき!」などである。こういったタイプの曲もけっこう多かったので、また別の機会にまとめて紹介したい。

 それでは以下、抽出した冬ソングを見ていこう。

【凡例】
・カッコの中の4桁数字はリリース年。
・特に表記がない場合はシングル曲。c/w曲、アルバム曲の場合はその都度表記。
・特に表記がない場合、作詞はつんく♂。つんく♂以外の作詞者の場合はその都度表記。

<冬(曲名)>

・にぎやかな冬/Berryz工房&矢口真里(2005|c/w曲)
・キラキラ冬のシャイニーG/モーニング娘。 [田中れいな](2006|アルバム曲)
・寒いから冬だもん! 〜どうもこうもないっすよミキティ〜/モーニング娘。 [藤本美貴 With 岡井千聖&萩原舞 (℃-ute)](2006|アルバム曲)
・真冬の輪舞曲/飯田圭織(2004|アルバム曲|作詞:佐藤純子)
・-Winter Story-/Buono!(2009|c/w曲|作詞:川上夏季)

 曲名に「冬」もしくは「Winter」が入っている楽曲は5つあった。その内つんく♂作詞曲は4つ。「キラキラ冬のシャイニーG」「寒いから冬だもん! 〜どうもこうもないっすよミキティ〜」は、2006年リリースの『(7.5)冬冬モーニング娘。ミニ!』収録曲。ソロもしくはユニットでウィンターソングを歌っていくという企画ミニアルバムだった。

<冬(歌詞)>

・丸い太陽 -winter ver.-/太陽とシスコムーン(1999)
・本気で熱いテーマソング/モーニング娘。(2002|アルバム曲)
・コタツの歌 〜jyuken story〜/モーニング娘。 [吉澤ひとみ、新垣里沙、亀井絵里](2006|アルバム曲)
・抱きしめて…涙/音楽ガッタス(2008|アルバム曲)
・すんごいマイバースディ/モーニング娘。(2010|アルバム曲)
・Love, Yes I do!/三佳千夏(1999|作詞:AKA$AKA)
・ハピネス/松浦亜弥(2006|c/w曲|作詞:森村メラ)
・ケンチャナ 〜大丈夫〜/前田有紀(2009|作詞:もりちよこ)
・カタオモイ。/Buono!(2010|アルバム曲|作詞:川上夏季)
・辛夷の花/こぶしファクトリー(2016|アルバム曲|作詞:星部ショウ)

 歌詞に「冬」もしくは「Winter」が入っている曲は10曲あった。まずつんく♂作詞の5曲ではそれぞれ〈Winter Love Winter Dream 最高〉〈いざ進め 冬でも熱い奴ら〉〈誰も振り向かない コートの襟たてて 帰り道を歩く 真冬の物語ね〉〈唇に唇の感触(あと)残っている 寒い冬の ぬくもりだった〉〈店を出たなら さすがにかなり冬〉。

 つんく♂以外の作詞5曲ではそれぞれ〈ねぇ 静かだね 冬のバラードみたいに夜が明ける〉〈冬の息が染めた 窓の先を見るように 瞳 覗きこんで 心 見ようとしてた〉〈冬のソナタ そっと 口ずさんだ〉〈ひとりで見上げる冬の星座を ためいきの糸で結んで〉〈真っ青な冬の空に伸びる 真っ白な力強い花よ〉となっている。特に「辛夷の花」は先日リリースされたばかりのこぶしファクトリーの1stアルバム収録曲で、グループ名の由来である「辛夷(こぶし)」の花をモチーフとした歌詞が感動的な一曲。冬の空気感をとらえたMVとともに話題となっている。ちなみに辛夷は3〜5月の早春に咲く花である。

辛夷の花/こぶしファクトリー

<雪(曲名)>

・王子様と雪の夜/タンポポ(2001)
・初雪/メロン記念日(2003|c/w曲)
・SEXY SNOW/W(2004|c/w曲)
・雪/愛×あなた≧好き/モーニング娘。 [高橋愛 With MC GAKI](2006|アルバム曲)
・雪景色/カントリー娘。(1999|作詞:森高千里)
・雪だより/カントリー娘。(1999|c/w曲|作詞:森高千里)

 「雪」および「SNOW」が曲名に含まれているケースは6曲あった。「王子様と雪の夜」は名曲揃いと言われている第2期タンポポの曲群の中でも一際輝くウィンターソング。

<クリスマス(曲名)>

・ぴったりしたいX’mas!/プッチモニ(2001)
・MERRY X’MAS FOR YOU/松浦亜弥(2001|c/w曲)
・わ〜MERRYピンXmas!/モーニング娘。 [重ピンクと、こはっピンク](2006|アルバム曲)
・会いたいロンリークリスマス/℃-ute(2010)
・愛のメリー・クリスマス/五木・孝雄+ハロー! プロジェクト聖歌隊。(2002|作詞:阿久悠)
・3日おくれのChristmas Card/飯田圭織(2005|アルバム曲|作詞:中村望)

 「クリスマス」が曲名に含まれているケースも6曲。アップテンポな「ぴったりしたいX’mas!」と、憂いを帯びたミディアム調の「会いたいロンリークリスマス」の2曲は特に人気の高い楽曲だろう。

会いたいロンリークリスマス/℃-ute

「ハロプロ冬ソングは全部で何曲? 四季のハロプロ楽曲(冬編)」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版