>  >  > CIBO MATTOら対バンイベント決定

CIBO MATTO、Hello, Wendy!、BiSHが出演 6月8日に代官山UNITにてイベント開催決定

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150511_cibo.jpgCIBO MATTO

 CIBO MATTO、Hello, Wendy!、BiSHらが出演するイベント「アボカド・de・show」が、6月8日に代官山UNITにて開催される。

 前売りチケットはe+、Peatixにて5月13日(水)より発売される。以下、開催概要。

■「アボカド・de・show」
2015年6月8日@代官山UNIT
前売り4000円 当日4500円
18:30 OPEN 19:00 START
CIBO MATTO、Hello, Wendy!、BiSH
【DJ】Yu Sakurai (Tokyo Pistol)、DJ 雑司が谷千一

■CIBO MATTO プロフィール
『Viva! La Woman』(1996年)と『Stereo ★ Type A』(1999年) の2枚のアルバムをワールドワイドに発売。2001年より活動を休止するが、2011年、約10年に渡るお互いのソロ活動期間を経て、チボ・マットは活動を再開。アルバムを制作し始めてすぐに東日本大震災があり、ジョン・ゾーンやオノ・ヨーコ主催のチャリティ・コンサートにも参加。これをきっかけに彼女たちは音楽活動を本格的に再開。他の誰とも違うユニークなサウンドと世界観で音楽ファンを魅了した彼女たちは2014年に15年ぶりとなるアルバム待望のニュー・アルバム『Hotel Valentine』をリリース。http://www.yeahbasicallycibomatto.com

■Hello, Wendy! プロフィール
バッファロー・ドーターの大野由美子をリーダーに、AZUMA HITOMI、Neat’s、マイカ・ルブテという宅録女子3人を加えて結成されたシンセサイザー・カルテット。2014年11月に「サウンド&レコーディング・マガジン」誌の企画=Premium Studio Liveにてライブ収録したファースト・アルバム『Hello, Wendy!』をハイレゾ配信でリリース。本人たちのオリジナルはもちろん、バッハやクラフトワークのカバーをアナログ・シンセと歌だけで演奏。アナログ・シンセ特有の華やかな音色とそれぞれの個性あふれる歌声とを、四重奏ならではの研ぎ澄まされたアレンジにて披露して話題となる。

■BiSH プロフィール
元BiSのマネージャーである渡辺淳之介がもう一度BiSを始めるとして新たに立ち上げたアイドルグループ。BiSHの結成を発表するやいなや、Yahooでトレンド1位獲得するなどその動向が注目されており、2015年5月27日(水)には松隈ケンタのプロデュースによる1stアルバム『Brand-new idol SHiT』が発売される。またBiSHという名前は“Brand-new idol SHiT”の略で“新生クソアイドル”を表す。

「CIBO MATTO、Hello, Wendy!、BiSHが出演 6月8日に代官山UNITにてイベント開催決定」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版