三戸なつめ、劇画版MV公開 カワイイよりオモロイを貫く”歌手デビュー”異例の戦略とは

 注目したいのは、やはりシュールかつナンセンスな作風となったその漫画のストーリーだ。ある日、ちょっと内気な高校2年生、三戸なつめが通学中に憧れの先輩と出会い、一緒に登校するも、途中三人組の不良にからまれて前髪を短く切られてしまう。すると三戸のおでこが覚醒し、エイリアンの触手のような口で不良を退治。三戸はそのまま町の人々を次々と襲い続けるが、博士と仲間たち(伝説の猫殺し三戸八段、大横綱三戸の富士、三戸ライダー3号など)がやってきて、それを阻止しようとする。が、三戸はなんと巨大化し、一瞬で博士たちを殺すと、今度は世界中で暴れ回り、ついには地球が三戸に征服されてしまう。登場人物は全員三戸で、歌い続ける三戸の顔の上で勝手にストーリーが展開されていくという作品だ。

 これまでの作品に負けずと振り切った内容となった今作だが、一連の作品に共通しているのは三戸を素材として周囲のクリエイターが徹底的に遊んでいるということだろう。その方向性は『つけまつける』で鮮烈なデビューを果たしたきゃりーぱみゅぱみゅにも通じるだろうが、きゃりーの世界観がユーモラスでありながらもメルヘンチックでファッショナブルだったのに対し、三戸の作品はよりお笑い色の強い作品に仕上がっているのが興味深いところだ。

 ファッション誌『mer』5月号に掲載された中田ヤスタカ(CAPSULE)との対談で、三戸は「何よりも楽しくやっていけたらいいな。お茶の間がクスっと笑うようなアーティストになっていきたいです」と語っていることから、こうした方向性は本人にとっても望むところなのだろう。三戸なつめの“お笑い路線”は今後、中田ヤスタカを軸としたクリエイターチームによってどんな作品を生み出すのか。同曲の新MVはほかにも公開されるとのことなので、まずはその仕上がりを待ちたい。

(文=松下博夫)

■リリース情報
『前髪切りすぎた』
発売:2015年4月8日
価格:¥1,404(税込)
〈収録曲〉
1.前髪切りすぎた
2.コロニー
3.きゃべつのやつの歌
4.前髪切りすぎた -Instrumental –
5.コロニー -Instrumental –
6.きゃべつのやつのうた -Instrumental –

■『前髪切りすぎた』リリース記念イベント
4月7日(火) 19:00~ ヴィレッジヴァンガード下北沢店(イベントスペース)
【内容】トークショー&CD購入者対象:握手会
4月8日(水) 19:30~ タワーレコード渋谷店(B1F「CUTUP STUDIO」)
【内容】ミニライブ&トークショー
4月11日(土) 14:00~ ブルービートヴィレッジヴァンガード新宿ルミネエスト店
【内容】CD購入者対象:握手&特典お渡し会
4月11日(土) 18:00~ タワーレコード新宿店
【内容】ミニライブ&握手会
4月12日(日) 13:00~ ヴィレッジヴァンガード イオンモールナゴヤドーム前店
【内容】ミニライブ&CD購入者対象:握手会
4月12日(日) 17:00~ 名古屋パルコ西館1 階イベントスペース(タワーレコード名古屋パルコ店)
【内容】ミニライブ&握手会
4月19日(日) 15:00~ タワーレコード梅田NU 茶屋町店
【内容】ミニライブ&握手会
4月19日(日) 18:30~ ヴィレッジヴァンガード なんばパークス店
【内容】CD購入者対象:握手&特典お渡し会
4月26日(日) ヴィレッジヴァンガード イオンモール京都五条店

■オフィシャルHP:http://mito.asobisystem.com
■Twiteer:https://twitter.com/mitonatsume
■Insterglam:http://instagram.com/mito_natsume
■Facebook:https://www.facebook.com/mitonatsume

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる