嵐・大野智、初のMV振付で見せた新境地とは? セクシーなダンスから占う新アルバムの方向性

 そして、なんといっても刺激的なのはサビで見せるセクシーな腰の振り。「SHAKE!SHAKE!BADY!」と歌いながら、情熱的に腰を回すメンバーたち。ファンキーなノリも、ブラックミュージックを愛する大野らしく、思わずニヤリとさせられるものがある。EDMサウンドに合わせ、エフェクトを効かせた歌声はイマドキだが、嵐らしいユーモアやセクシーさもしっかりと感じられる一曲といえそうだ。

 『THE DIGITALIAN』は、タイトル通り“デジタルと嵐の融合”をテーマにしているという。今回、公開されたMVでは、これまでの嵐の魅力が流行のサウンドでアップデートされており、その輪郭が伺えたのではないだろうか。

(文=松下博夫)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる