浅井健一が語る、曲作りのスタンス「心に力が入ると駄目、素直が一番いいよ」

体調を整え過ぎると、歌詞が何も出てこなかったりする

ーー今回のコーラスワークなどもそうですが、作品を作るごとに、新しい音楽的な関心や可能性、引き出しのようなものが出てくるのでは?

浅井:いや、毎回出しきっとるよ。俺、引き出し派じゃないんだわ(笑)。よく「あの人は引き出しがたくさんある」みたいな言い方するじゃん? 俺、はじめから引き出しが一個もないから、いつも思いつきでやってるだけだもん。何で引き出しって言葉があんまり好きじゃないかっていうと、引き出しって場所決まってんじゃん? 勉強っぽいし、そういう堅苦しいのが嫌なんだよね。こっちの引き出しはこれだけ、あっちの引き出しはこれだけ。そうやって限度が決まっちゃってるイメージがあるんだ、自分の中で。それが俺、何か違う気がするんだよね。

ーーでは「引き出し」というより、何か新しいひらめきが降りてきた、という感じでしょうか。

浅井:その「降りてくる」っていうのもあんま好きじゃないんだわ(笑)。「降りてくる」ていうと自分が特別な人のような感じじゃん? だから、たまたまできる。

ーー失礼しました(笑)。その「たまたまできる」のに、体調などは関係しますか。

浅井:体調を整えると、なんか健康的っていうか、一般的な言葉しか出てこないこともある。いっぺん一月以上酒やめてて、体調も良くて、そのときに創作活動入るでしょ。そしたら全然自分の中で盛り上がらない。意外と二日間くらい飲み続けてぶっ倒れそうで「もうそろそろ復活しなくちゃ」て思ったときにできたりするね。いつもそうとは限らんけど、そういうときも年に2回くらいある。「よしやるぞ」って立ち向かった時にできる方が多いけどね。でも意外と体をクリーンにし過ぎると何も出てこなかったりするね。だから普通に生きてればいいんじゃないかな。

ーーなるほど、とにかく意識しすぎるのは良くないと。さて今回の作品は、ポップソングとしても完成度の高い曲が多くて、多くのリスナーに届くのではないかと思います。

浅井:届いてほしいね。そういう思いしかないよ。老若男女、誰にでも伝えたい。おじいさんが聴いて「おぉ、えぇがや」って思ってくれたら嬉しいしさ、小学生が聴いてもいいって思われたい。絶対に聴けるよ。世の中めちゃめちゃいっぱい音楽あるけど、そん中でも光っとると思う。

ーー浅井さんはほかのミュージシャンの音楽に刺激を受けたりしますか。

浅井:たまにラジオとかで、かっこいい音楽流れてきたりするよね。刺激的な音楽は絶対あるから、それに俺も刺激受ける。有名なところだとNirvanaやRadio Headも好きだし、Gilbert O’Sullivan、Chris Isaak、The Shocking Blue、The Black Keys、いっぱいいるよ。でも最近の人はあんまり名前を知らないかな。たくさんいるけど、そこまで到達するのは難しい。普段から曲作りに熱中してるとね、そういう時は心の底からプレイヤーになっちゃってるもんで、リスナーの気分にはなかなか戻れないんだわ。自然とそうなっちゃってるんだ(苦笑)。

ーーでは最後に、今回のアルバムのツアーについても教えてください。

浅井:今回は東名阪が椅子席なんですよ。「ゆっくり見たいな」ていう人は是非。前半はこれまでのすべての曲から選りすぐって、アコースティックな世界を表現しようと思っている。後半は、林くんは残念ながら参加しないんだけど、キーボードとバイオリン、皆川さんと岡村さんと、福士さんと椎野さんを迎えて、アルバムの曲をやります。10年ぶりくらいに、夏フェスは一切出ずに、自分の全ての力をこのツアーに注ぎ込む気持ちでやるから、みなさんに是非観に来てほしいですね。

(取材=神谷弘一/構成=松田広宣)

■リリース情報
『Nancy』
発売:7月9日
価格:3,400(without tax)

<収録曲>
1. Sky Diving Baby
2. Stinger
3. Parmesan Cheese
4. 紙飛行機
5. Johnny Love
6. Papyrus
7. 桜
8. 僕は何だろう
9. 君をさがす
10. ラビット帽
11. ハラピニオ

■イベント情報
『Nancy』発売記念 東京限定Live
『Sky Diving Night』

2014年7月10日(木)東京都 赤坂BLITZ

『浅井健一 2014 AUTUMN TOUR「Splash Nancy」
ACOUSTIC & ELECTRIC NIGHT』

2014年9月25日(木)東京都 新木場STUDIO COAST
2014年10月2日(木)北海道 cube garden
2014年10月8日(水)愛知県 DIAMOND HALL
2014年10月9日(木)大阪府 なんばHatch
2014年10月17日(金)福岡県 DRUM LOGOS

オフィシャルHP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる