>  >  > 「おもしろいV系バンド」が躍進中

金爆だけじゃない! おもしろいヴィジュアル系バンド躍進中

関連タグ
Jin-Machine
ゴールデンボンバー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2013年の「紅白」でも独自のパフォーマンスを展開したゴールデンボンバー。すでにお茶の間のヒーローとなっている彼らだが、「ヴィジュアル系なのにおもしろい」バンドはほかにも多数存在する。

20140112-jinmachine-01.jpg仙台を拠点に活動するJin-Machine。

 まずゴールデンボンバーの盟友でもあるJin-Machine。MC担当featuring16(歌とトーク)と破壊担当あっつtheデストロイ(デスボイス)の実質的なツインボーカルが特徴。現在も仙台を拠点に活動していながらも、13年12月には東京キネマ倶楽部でのワンマンミサ(ライブ)を成功させるなど、その知名度は全国区。2014年第1弾シングル「ばいばい」を3月12日にリリース。また4月からは主催ツアー、5月からは全国ワンマンミサツアーを敢行。ツアーファイナルは7月19日東京TSUTAYA O-EAST。バンドの更なる飛躍が期待される。

公式サイト

20140112-jinmachine-02.jpg独特の詞世界で注目を集めるえんそく。

 続いて紹介するには「えんそく」。そのバンド名やルックスからは想像できないような安定した演奏とステージングで近年注目を集めている。サブカル色の強い歌詞世界は多くの人の耳に残るのでは。池袋Black Hole(東京)で明日1月11日から17日まで7日間連続で無料のワンマンライブ「ボクラの七日間戦争」を開催中。4~5月には「『惡道を進め!』~主要都市洗脳大作戦~」という5大都市ワンマンツアーも決定している。ツアーファイナルは2014年5月10日(土)東京都 なかのZERO 小ホール。

公式サイト 

20140112-jinmachine-03.jpg東京でも人気が高いマイナス人生オーケストラ。

 そして、ここ最近頭角を現してきたのが、「マイナス人生オーケストラ」だ。大阪を拠点に活動しつつも東京のライブハウス、昨年行われたSHIBUYA-REXでのワンマンライブもソールドアウト。ハチャメチャながらも勢いを感じさせるステージは一見さんでも楽しめること受けあい。3月9日(日)には大阪・心斎橋 club ALIVE!、3月23日(日)東京・池袋手刀でのワンマンライブが決定している。

公式サイト

 ここで紹介したバンドは、ひとことで「おもしろいヴィジュアル系バンド」といっても、各バンドの個性はバラバラだし、決して「今流行だから」という理由で「おもしろいヴィジュアル系バンド」をやっているわけではない(そもそもどのバンドも結成はゴールデンボンバーのブレイク前である)。美しさや激しさがメインストリームのヴィジュアル系シーンの中で、あえて「変なこと、おもしろいこと」をやっている筋の通ったひねくれ者たちのパフォーマンスを是非一度確かめに行ってほしい。

■藤谷千明
ライター。ブロガーあがりのバンギャル崩れ。執筆媒体は「ウレぴあ総研」「サイゾー」「SPA!」など。Twitter

「金爆だけじゃない! おもしろいヴィジュアル系バンド躍進中」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版