>  >  >  > Unsung Heroes

Unsung Heroes

(アンサン・ヒーローズ)

UKのプロデューサー・デュオ、アンサン・ヒーローズ。彼らはそのサウンドにおいて、特に驚くような仕かけを繰り出してくるワケではない。しかし、いち音いち音の質感に対する配慮や、楽曲の流れ/構成/展開/プログラミングは非常に計算高く丁寧かつ緻密であり、職人気質をヒシヒシと感じさせるモノである。
それはUS/UKから地下系ラッパーたちを多数招いたデビュー・アルバム『アンリーシュド』(00年)を聴けば明瞭だろう。例えばビートひとつを取ってみても、時にはサンプリングしたドラムのロウな感覚をそのまま活かしたり、時には激しくイコライジングすることでツブの堅いビートを練り上げたりと、妥協なきプロ魂が披露されている。そこに、熟慮して選び抜いたであろうベース・ラインやピアノ・リフなどの多様なサンプルを配し、微かにアンダーグラウンド臭の立ち上るシブ〜いサウンドを仕立て上げるのだ。さらにそれらは、客演ラッパーたちの個性を際立たせるような作りにもなっているのである。アンサン・ヒーローズには“ヒップホップ・ビート職人”という肩書きが、よく似合う。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版