>  >  >  > Sam Collinsの情報

Sam Collinsの情報

(サム・コリンズ)

デルタ・ブルースマンのなかでも異色の存在。ハラー調のファルセットを多用し、ギター・プレイも流麗なナイフ・スライド奏法を得意とする。その経歴はベールに包まれており、録音は27年から32年までだが、45曲以上残しているところからも人気のほどが窺えるだろう。とにかく"泣きの"という形容が付くくらい、悲痛なブルースが聴ける。「Signifying Blues」や「Slow Mama Slow」は絶品。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版