> Plan B

Plan B

(プラン・ビー)

彼のオフィシャル・サイトを見て頂ければ分かる通り、グライムの貴公子=ディジー・ラスカルやグライム・シーンの立役者=ワイリーに続く逸材/スター候補生として持て囃されているにも関わらず、この若き白人男性は、アコースティック・ギターの弾き語りラップを披露しているのである。枯れ葉が舞い落ちるようなギター音を爪弾き、エミネムにも似たライム・デリヴァリーをやってのけているのだよ。この若き俊英ラッパーは「UKヒップホップ・シーンの次世代スター」と目されているものの、06年7月現在ではまだアルバムをリリースしていない。だから筆者も首を長くして待っている状況なんだけど、ディジー・ラスカル達に続く才能というよりは、もしやマイク・スキナーのフォロワーになる気配が濃厚のような。つまりスター性はバツグンだしクレヴァーだしアイロニーやウィットネスは十二分に持ち合わせているが、プラン・Bは少しヤワイのだ。彼の音楽性にはもっとゲキブツ感が注入されていてもイイと思う。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版