スティーヴン・ユァン演じる父親の姿が A24×プランB『ミナリ』新場面写真公開

スティーヴン・ユァン演じる父親の姿が A24×プランB『ミナリ』新場面写真公開

 3月19日に公開される映画『ミナリ』より、新たな場面写真が公開された。

 1980年代、農業で成功することを夢見てアメリカ南部のアーカンソー州に移住してきた韓国人一家を描く本作。アメリカンドリームを胸に、たくましく生きる家族の物語は、『ムーンライト』や『レディ・バード』など作家性の強い作品で今やオスカーの常連となったA24と、『それでも夜が明ける』を手がけたブラッド・ピットの製作会社PLAN Bがタッグを組み製作。2020年1月に開催された第36回サンダンス映画祭で観客賞とグランプリの2冠に輝き、各国の映画祭で観客賞を軒並み受賞している。

 父親のジェイコブを演じたのは、『バーニング 劇場版』『ウォーキング・デッド』のスティーヴン・ユァン。ハリウッド版『君の名は。』の監督にも抜擢されたリー・アイザック・チョンが監督を務めた。

 公開された場面写真は、ユァン演じるジェイコブの姿を捉えたもの。ジェイコブがアーカンソーの荒れた土地を前に少年のように目を輝かせている表情や、農作業へ打ち込む姿などが切り取られている。

 なお、タイトルの『ミナリ』とは韓国語で香味野菜のセリのこと。たくましく地に根を張り、2度目の旬が最もおいしいと言われていることから、子供世代の幸せのために、親の世代が懸命に生きるという意味が込められている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『ミナリ』
3月19日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
監督・脚本:リー・アイザック・チョン
出演:スティーヴン・ユァン、ハン・イェリ、ユン・ヨジョン、ウィル・パットン、スコット・ヘイズ
配給:ギャガ
上映時間:115分/原題:Minari
(c)2020 A24 DISTRIBUTION, LLC  All Rights Reserved.
公式サイト:gaga.ne.jp/minari

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる