> パク・ヨンハ

パク・ヨンハ

(パク・ヨンハ)

1977年8月12日生まれ。94年にドラマ『テーマ劇場』で俳優デビュー。その後は、バラエティからシリアス・ドラマまでこなす演技派俳優として、韓国のみならず日本でも人気のパク・ヨンハ。98年にはドラマ『ポゴドポゴ(もう一度会いたい)』 でMBC演技大賞新人賞を受賞。韓流ブームのきっかけとなった『冬のソナタ』での好演が認められ、次作『Loving You』ではドラマ初主演を果たした。

03年、台湾・韓国にて1stアルバム『期別(キビョル)』をリリース後、イ・ビョンホン主演のドラマ『オールイン』で主題歌「初めて出逢った日のように」を担当。一躍シンガーとしても注目を集めた彼は、04年6月にアルバム『期別(キビョル)』を日本で発売し、36万枚のセールスを超える大ヒットを記録した。同年10月には日本公式ファン・クラブ『Summer face Japan』が発足。
05年1月より初の日本ツアー『1st Japan Tour 2005』を開催。同年8月には韓流スターとしては初となる日本武道館・大阪城ホールでのコンサート『summer concert 2005』を実現させ、日本ではシンガーとしての地位を確立。12月に放送されたスペシャル・ドラマ『愛したあとに〜サランハンフエ』では、久しぶりに俳優としての魅力をみせた。06年2月には全曲日本語詞に挑戦した3rdアルバム『WILL BE THERE…』をリリース。3月には横浜アリーナ・大阪城ホールでのコンサートを成功させた。

08年には韓国にて主演ドラマ『オンエアー』で5年ぶりに俳優復帰。高視聴率を記録したこのドラマで数々の賞を受賞、実力派俳優“パク・ヨンハ”を再認識させた。日本では、第22回日本ゴールドディスク大賞『シングル・オブ・ザ・イヤー(洋楽)』(シングル「永遠」)『ザ・ベスト・エイジアン・アーティスト』を受賞。アルバム『LOVE』(08年11月)、『ONCE IN A SUMMER』(09年7月)、『STARS』(10年6月)など、コンスタントに作品リリースを重ね、韓国では俳優、日本では歌手として、両国にて積極的に活動を行っていた。10年6月中旬より、5年ぶりとなる全国コンサート・ツアー『パク・ヨンハ コンサートツアー 2010〜STARS〜』をスタートさせたが、6月30日早朝、ソウル特別市内の自宅にて倒れているところを発見され、帰らぬ人となった。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版