>  >  >  > mihimaru GT

mihimaru GT

(ミヒマル・ジーティー)

hirokoこと阿久津博子(vo/作詞)と、miyakeこと三宅光幸(作曲/編曲)からなるユニット、mihimaru GT。ヴォーカリストを目指していたhirokoと、SMAPやBoAなどに楽曲提供していたmiyakeの2人が出会い、POPSもヒップホップも区別なく“普通に”聴いてきた自分たちが、心から楽しめる音楽の確立を目標としユニットを結成。03年にシングル「約束」にてメジャー・デビュー。クラシックの名曲であるラヴェル「ボレロ」をサンプリングし、学校の校内放送で流してもらおうという“下校ソング普及キャンペーン”も話題を呼んだ2ndシングル「帰ろう歌」等のシングル・リリースを重ねた後、06年発表の9thシングル「気分上々↑↑」のスマッシュ・ヒットによりブレイクを果たす。07年発表の12thシングル「かけがえのない詩」は劇場用アニメ『映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険〜7人の魔法使い〜』主題歌に起用され、さらなるファン層拡大に繋がった。
ポップスもヒップホップも分け隔てなく聴くという彼らが生み出すサウンドは“HIP!POP!”とも呼ばれており、ジャンルレスな風通しの良さと、それを裏付ける洗練されたプロダクション・クオリティが人気の秘訣だろう。

mihimaru GTの記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版