>  >  >  > Mary-Chapin Carpenter

Mary-Chapin Carpenter

(メアリー・チェイピン・カーペンター)

90年代を代表するニュー・カントリーの歌姫。とはいっても、1つのジャンルに収まるような器ではなく、コンテンポラリーな魅力にも溢れているシンガー・ソングライターだ。カントリーを媒体に、フォークやロックからケイジャン、果てはアイルランド民謡までをも取り入れ、自らの表現を深化させていった。また、リアルな視点で同世代の女性たちの生活や心理を描き出した詞も大きな支持を得る。
94年に発表された『Stones in the Road』は大ヒットを記録すると共に、グラミー賞を獲得。以降、メアリーは現在まで、広汎な人気を誇っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版