>  >  >  > Ma Rainey

Ma Rainey

(マー・レイニー)

ベッシー・スミスが”ブルースの女帝”ならば、マー・レイニーは”ブルースの母”である。事実ベッシーは、多大なる影響を受けるのと同時に彼女によって見出された。
20世紀初頭より、ミンストレル・ショウや自己の一座を率いて米国南部を巡業して廻り、人気を博す。ブルースといってもその創生期であるだけに、ボードヴィル/ジャズ/ジャグなどさまざまなジャンルをこなすが、男勝りのド迫力歌唱で、その後に続くクラシック・ブルース・シンガーのスタイルを形作った。とにかくエモーションの噴出度がハンパじゃない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版