> John Cage

John Cage

(ジョン・ケージ)

ここで紹介する曲は、音楽史上おそらく最も革新的なミュージシャンを知るためのプレリュードである。夜を徹して行われたライヴの模様をおさめた『ヴァリエーションIV』には、数え切れないジャンルの音楽サンプルのコラージュ、会話の断片、スピーチ、詠唱、さまざまな種類のホワイトノイズなどが集められている。聴き終わった時の全体的な印象は、まったくあらすじのない映画のサウンドトラックとでもいったところ。これは、「ミュージック・コンクリート」として知られるスタイルであり、90年代のエクスペリメンタルのDJターンテーブル・プレイヤーは、このスタイルによるところが大きいとも言える。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版