>  >  >  > Impellitteri

Impellitteri

(インペリテリ)

80年代メタル・シーンに勃発したギター速弾き戦争。トニー・マカパイン、ポール・ギルバートといったスピード・プレイを誇るギター・ヒーローが次々にデビューしたが、この争いに終止符を打ったのが、世界最速といわれたクリス・インペリテリの登場だ。
87年にリリースしたミニ・アルバムが注目を浴びたインペリテリは、翌年『Stand in Line』で名うてのヴォーカリスト、グラハム・ボネットと合体。得意の音速プレイを聴かせ一躍メタル・シーンの最前線に躍り出る。以降、生粋の様式美と圧巻のギター・プレイで多くのメタル・ファンを獲得し、現在に至る。一聴すると不毛にも思えるこの手のプレイだが、ギター・フリークにはたまらない。これからもスポーツ感覚で速さをエスカレートしていって欲しいと切に願う。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版