>  >  > SKE48須田、“整形パトロール”を語る

SKE48 須田亜香里、“整形パトロール”への思い明かす「可愛くなった子がいると理由が知りたい」

関連タグ
SKE48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女性ゲストたちが「理想の男性像」や「欲望のアレコレ」を語り尽くす恋愛ロングインタビューバラエティ『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS)。5月15日放送の「おブスの愚痴大放出スペシャル」には、ゲストとしてSKE48・須田亜香里らが出演した。

SKE48『無意識の色』(TYPE-A)

 「ムカつく瞬間」として須田は、買い物に行った際に試着をお願いするとドン引きされることを挙げ、「『どうせお前には似合わねぇよ』って思われてるのか、試着してもいいですかって言うと変な間がある」と説明。さらに有村架純の姉・有村藍里が、なるべくストローで飲む顔を見せないようにしていると努力を語ると、「私もブスブス言われるのが嫌で、できるだけ可愛く見える角度で過ごしてる」と共感し、「こっちの方がスッキリして見えて目も可愛い」と自信のある角度を明かした。

 また、須田はヘアメイクの工夫として「前髪」を挙げ、「高校生まで前髪全部上げてたんですよ。そしたら母が『おでこ出せるのは可愛い子だけだよ』って」と語り、その後も前髪を分けようとすると母親から「いや絶対前髪あったほうがいい」と言われ続け、「今、母も信じられないくらい前髪大事」と語った。須田がスタジオで前髪をあげると、有田からは「俺はない方が好き」と好評価。しかし須田が「え、じゃあ(前髪)なしになったら、『一番推してるアイドルは須田です』って言ってくれますか?」と尋ねると、有田は「言わない」と即答した。

 続いて「友達に言われてムカつくこと」として、須田は女子会で写真撮影係を頼まれると明かし、「“インスタ映え”とかある中で、そこの“映え”の中に私はそぐわないと思われてるのか、携帯を渡されがち」と発言。MCの大橋未歩アナから「(須田は)トップアイドルだから、(友達は)逆にコンプレックスで嫌なんじゃ」と指摘されると、「被害妄想なのかなと思いたかったりしたんですけど、何かそういう機会多いなって。今の私の不満です」と語った。

 さらに夜中、最近可愛くなった子を見つけると“整形パトロール”をしているという須田。驚くスタジオに「可愛くなった子がいると、理由が知りたい。人ばっかり可愛くなるのってやっぱり羨ましいから」とどのパーツが変化したか、どのタイミングで整形したのかなどを調べていることを明かした。須田はパトロールの成果として、「すごいなって意味も込めて一人あげるなら……」と放送では明かされなかったものの名前を挙げ、「何がすごいって、端的に変えるんじゃなくてシーズンごとに顔面の流行りってあるじゃないですか」「シーズンに合わせて調整されてたりすると、意識高いなって」とコメントした。

      

「SKE48 須田亜香里、“整形パトロール”への思い明かす「可愛くなった子がいると理由が知りたい」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版