>  >  > 「Galaxy Studio Tokyo」レポ

VRはより身近な存在へ アトラクション満載の「Galaxy Studio Tokyo」体験レポート

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最新Galaxy製品とVRを体験できるエンターテインメントパーク「Galaxy Studio Tokyo」。無料で最新のVR体験ができるとあり、SNSなどを中心に若者の間で人気を集めている。そこで今回リアルサウンドでは、12月26日までの期間限定で原宿 BANK GALLERYにて開催中の同イベントに足を運んだ。本稿ではイベントの模様や見どころをレポートしたい。

 入り口でスタッフから注意事項などの説明を受け、B1階〜3階までGalaxyの最新製品やVRアトラクションが並ぶ館内へ。特定のアトラクションやブースを体験してスタンプを集めると、会場外にあるGear VR 4D Theater「Galactic Attack」を体験できたり、限定グッズやドリンクをゲットすることができる。

 まずはB1階では時計型のフィットネスバンド・Galaxy Gear Fit2 Proを着用してサイクリングやボードを体験できるGalaxyフィットネスコーナーに足を向けた。日頃の運動不足を実感しつつ、息を切らしながらもどうにかクリア。ゲーム中も気にならないほどのGalaxy Gear Fit2 Proの軽さとフィット感に驚きつつ、360度撮影できるカメラ・Galaxy Gear 360の体験コーナーへ。花びらが舞う中を同カメラで写真と動画を撮影した。どの角度から撮影してもカメラ目線になるため、自撮りも手軽にでき、今後若者に浸透していきそうだ。

 また、最新スマホGalaxy Note8のSペンを使ってセルフィーをデコレーションできるSペンギャラリーも。ここではデコレーションした画像をモニターに出力し、QRコードでシェアすることもできるため、人気ブースの一つとなっていた。

 続いてGalaxyの最新製品が並ぶ2階へ。写真に手軽に書き込みができる“Sペン”が付属するGalaxy Note8で星空の撮影を体験できるブースでは、手持ちのスマートフォンのカメラで撮影した写真と比較し、綺麗さを実感。他にも防水機能の体験やSペンで絵を描くこともできた。

      

「VRはより身近な存在へ アトラクション満載の「Galaxy Studio Tokyo」体験レポート」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版