>  >  > 相葉雅紀、ドMの性質を発揮

嵐 相葉雅紀、クロスフィットで“ドM”っぷりを発揮 「未知の領域に自分を持って行ってくれる」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月5日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)には、ゲストとして松岡茉優、イモトアヤコが登場した。

 2人を知るための企画「実は○○ができない女」では、松岡が「モーニング娘。愛がコントロールできない」と題して、モー娘。への愛を爆発させた。松岡は「モーニング娘。が本当に大好きでですね。番組で話すことで、今のモーニング娘。を知ってほしいと思って、話すんですけど。話しすぎるとカットされるし、強く言いすぎるとウザいと思われるし。今のモーニング娘。を本当に知ってほしいんですね」とコメント。櫻井翔が、モー娘。の魅力を松岡にたずねると、彼女は「今回13期メンバーが入ったんですけども」の出だしからしばらくモー娘。への愛を熱弁。嵐メンバー、イモトを含め、真顔で彼女のトークを聞くと、松岡は正気になり「アレ?」と叫ぶ。櫻井が「茉優ちゃんの温度に勝てないの」と素直な感想を伝えると、スタジオに笑いが起こった。

 イモトの「モノマネが全くできない」というお題では、松本潤がボビー・オロゴンのモノマネのコツを彼女に伝授。「お前ふざけんなよ」と見事なモノマネを披露すると、松本は得意げに「俺がやってんのは巻き舌にするんだよ、(口の)中で」とイモトに伝授。「お前ふざけんなよ」の言い合いになる中、間に挟まれた相葉雅紀が耐えきれなくなったのか「お前らふざけんなよ!」とボビーのモノマネで叫び笑いを誘った。

      

「嵐 相葉雅紀、クロスフィットで“ドM”っぷりを発揮 「未知の領域に自分を持って行ってくれる」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版