>  >  > AKB48渡辺麻友、告白企画に興奮

AKB48渡辺麻友、告白企画に興奮 「いいねー今回も!」とクイーンの名曲を熱唱

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 土田晃之とAKB48の指原莉乃がMCを務める深夜番組『恋愛総選挙』(フジテレビ系)。9月11日分では、AKB48メンバーが一般男性に告白する企画が放送された。

 『恋愛総選挙』はAKB48のメンバーが恋愛にまつわる企画を見ながら恋愛観を語るバラエティ番組。今回の企画は番組が事前にHPで「AKB48に告白されたい人」を募集し、抽選で選ばれた応募者のところにメンバーが出向いて告白するというもの。

 1人目に告白したのは、NMB48とAKB48を兼任する矢倉楓子。矢倉は同い年でアイスホッケーのジュニアチームに所属する依頼者のもとへと出向き、アイスホッケーのリンク上で告白するという計画を立てて挑んだ。練習終了後、矢倉はリンクの上に依頼者を呼び出し「今日初めて、アイスホッケーを見たんですけど、一生懸命頑張ってるアツム君(依頼者)を見て、カッコいいなって思って。大好きです」と照れながら告白し、手紙を渡して走り去った。その後、矢倉は「やばい、ちゃんと話せてたかな?」と告白を振り返り、依頼者はこの一瞬の出来事に「スケートしに来てくれるところが頑張ってるんだなと思って。200点っす」と感動し、告白は成功に終わった。

 この様子をスタジオで見守り、興奮しながらBGMで使用されていたクイーン「I Was Born to Love You」を熱唱した渡辺麻友は「いいねー今回も! BGMのチョイス、編集が上手い!」と、晴れやかな顔で感想を述べた。続いて横山由依も「スケートリンクで2人並んでる画が最高ですね」と番組スタッフの手腕を評価した。

      

「AKB48渡辺麻友、告白企画に興奮 「いいねー今回も!」とクイーンの名曲を熱唱」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版