>  >  > 乃木坂46秋元「うるさい人の黙らせ方」指南

乃木坂46秋元真夏が「うるさい人の黙らせ方」指南 独自テクニックにバナナマンも沈黙!?

関連タグ
乃木坂46
JPOP
アイドル
乃木坂って、どこ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京)の6月22日放送回にて、乃木坂46のメンバーが自分の得意分野を熱く語る「コレなら語れるグランプリ」が行われた。この日の収録には松井玲奈も初参加し、他のメンバーとともに番組を盛り上げた。

 同企画は、それぞれが”◯◯大好きアイドル”として、メンバー自らが好きなものを講師として発表し、一番上手く説明できたメンバーにグランプリを与えるというもの。

 1番目に登場した西野七瀬は「鳩大好きアイドル」として、過去に番組でも語ったことのある鳩の魅力を紹介。まず「鳴き声」について、キジバト(山鳩)の鳴き声を例に挙げ「リズム感が『新しい』って思った。あとは途中で終わったりするところも好きで」と笑いながら語った。続いて西野は鳩の「色」が好きだと明かし、得意の絵を使って説明した。まずは一般的な鳩の絵を見せ「足のピンク色はアクセントになっていて、住宅街でも馴染める」と語ったあと、「もし鳩がカラフルだったら、他の生き物から狙われるかもしれない」と、全身が様々な色で塗られた絵を公開してメンバーを爆笑させた。また、西野は「鳩をテーマにしたファッションにもいつか挑戦したい」と、自身で考えた鳩をモチーフにしたデザインを披露し、MCのバナナマン設楽統から「相当鳩を殺さないと使えないですね」と突っ込まれる一面も。

 2番目に登壇した高山一実は、「人生ゲーム好きアイドル」として、”高山流 人生ゲーム必勝法”を紹介。「私の地元(南房総)はテーマパークとかがあまりなかったので、私の家にある人生ゲームをみんなでやるのが楽しみだったんです」と語った高山は、「専門職コースに行くべし」と、給料の高い職に就くことがゲームにおいて大事だと語り、「株券と家はなるべく買え」と、給料マスの上に記述されている家の購入や株券は見逃さずに、あとで高く売るべきだとレクチャーした。高山は続けて「ゴッホの絵には気をつけろ」と、大きくマイナスが出てしまうマスには止まらないようにと注意したあと、「車型のコマの真ん中にある空洞には子供のコマを乗せないように。子供が抜けて落ちるし、誰のものか分からなくなる」と、コマの扱いについて熱く語った。

 番組中盤では、ダイジェストで若月佑美、堀未央奈、衛藤美彩、秋元真夏の4人を紹介。「アイスクリーム大好きアイドル」を掲げた若月は、アイスクリームの種類について、乳成分の多さで”アイスクリーム””アイスミルク””ラクトアイス”の3種にが変わることを説明。さらに若月は「ダイエットに効くのはアイスクリーム。満腹感がすぐに得られるので」や、「木のスプーンは白樺の木で作られていて、森の環境維持のため、木の間伐材を使用している」と、次々と役に立つ知識を披露し、メンバーを関心させた。堀は「『バイオハザード』大好きアイドル」として、映画『バイオハザード』シリーズの魅力を説明。彼女は「朝4時までかかって描いた」という絵で、「主人公が魅力的」&「主人公アリスの身体能力が高い」という魅力を真剣に説明するものの、独特な絵のタッチにメンバーは終始爆笑していた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版