>  >  > ペンタトニックスが日本盤アルバム発売

「アナ雪」からダフト・パンクまでアカペラカバー ペンタトニックスが日本盤ALリリース

関連タグ
Daft Punk
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140620-penta-01th_.jpg

 

 アメリカの人気アカペラ・オーディション番組『ザ・シング・オフ』シーズン3の優勝者にしてYouTubeで話題沸騰のアカペラ・グループ、ペンタトニックスの日本独自盤が7月30日に発売されることが決定した。

 ペンタトニックスは2011年結成、リード・ヴォーカリスト:スコット・ホーイング(22)、カースティ・マルドナード(22)、ミッチ・グラッシ(21)、ヴォーカル・ベース:アヴィ・カプラン(24)、ビートボクサー:ケヴィン・オルソラ(25)の5名からなるアカペラ・グループ。ポップ、ジャズ、R&B、ダブステップ、エレクトロニカやヒップホップなどのサウンドを、他に類を見ないアカペラとヒューマン・ビートボックスで表現し、特にデジタル・エフェクト系のサウンドを大胆に盛り込んだアレンジの着眼点とその再現性の高さは他のいかなるアカペラ・グループとも一線を画す大型新人。カバーを中心に公式YouTubeアカウントより次々と動画を公開し、ダフト・パンクの人気をメドレーにした「ダフト・パンク・メドレー」やビヨンセの人気楽曲をメドレーにした「エヴォリューション・オブ・ビヨンセ」などの人気動画を多数輩出し、現在までに総再生回数約5億回を獲得するなど世界中で大きな注目を集めている。

[Official Video] Daft Punk – Pentatonix

 7月30日に発売されるそんな彼らの日本デビュー盤はインディー盤にも関わらず、全米最高14位を獲得したデビューEP『PTX Vol.1』と全米最高10位のセカンドEP『PTX Vol.2』を始め、ロードの「ロイヤルズ」やイマジン・ドラゴンズの「レディオ・アクティブ」などの配信でのみ発売されていたグラミー賞受賞楽曲のカバーに加え、現在大ヒット中の映画『アナと雪の女王』の挿入歌「レット・イット・ゴー」のカバー曲が新たに収録される、まさに彼らのこれまでのキャリアを完全網羅したアルバム。すでにサマーソニック2014への参戦を発表しており、今夏、ここ日本でも大きな盛り上がりを見せること請け合いのペンタトニックスの予習盤としてうってつけの内容となっている。

FROZEN MEDLEY (feat. Kirstie Maldonado)

■リリース情報
『PTX Vols.1&2(ジャパン・エディション)』
(読み:ピー・ティー・エックス・ヴォリュームズ・ワン・アンド・ツゥー・ジャパン・エディション)
発売日:2014年7月30日
価格:¥1,800+税

トラック・リスト:
01. Starships | スターシップス
●Nicki Minajのカバー 、原曲は全米最高5位

02. The Baddest Girl |ザ・バッデスト・ガール
●Pentatonixオリジナル・ソング

03. Somebody That I Used to Know | サムバディ・ザット・アイ・ユースト・トゥ・ノウ ~失恋サムバディ (03:19)
●Gotyeのカバー、原曲は全米最高1位、2013グラミー賞ベスト・ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス、レコード・オブ・ジ・イヤー受賞

04. Aha! | アハ!
●Imogen Heapのカバー

05. Show You How to Love | ショウ・ユー・ハウ・トゥ・ラヴ
●Pentatonixオリジナル・ソング

06. Love You Long Time | ラヴ・ユー・ロング・タイム
●Jazmine Sullivanのカバー 

07. We Are Young | 伝説のヤングマン ~ウィー・アー・ヤング~
●Fun.のカバー、原曲は 米全英最高1位、2013グラミー賞ソング・オブ・ジ・イヤー受賞

08. Can’t Hold Us | キャント・ホールド・アス
●今年度グラミー最優秀新人賞受賞アーティストMacklemore, Ryan Lewisのカバー、原曲は全米最高1位

09. Natural Disaster | ナチュラル・ディザスター
●Pentatonixオリジナル・ソング

10. Love Again | ラブ・アゲイン
●Pentatonixオリジナル・ソング

11. Valentine | ヴァレンタイン
●Jessie Wareのカバー

12. Hey Momma / Hit the Road Jack | ヘイ・ママ/ヒット・ザ・ロード・ジャック
●Pentatonixオリジナル・ソング

13. I Need Your Love | アイ・ニード・ユア・ラヴ
●Calvin Harrisのカバー、原曲は全英最高4位

14. Run to You | ラン・トゥ・ユー
●Pentatonixオリジナル・ソング

15. Daft Punk | ダフト・パンク・メドレー ※リード・シングル
●Daft Punkの楽曲「Technologic」、「One More Time」、「Get Lucky」、「Digital Love」、「Harder, Better, Faster, Stronger」のメドレー・カバー
●「Get Lucky」原曲は全米最高2位、2014年グラミー賞ベスト・ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス、レコード・オブ・ジ・イヤー受賞
●日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」エンディング・テーマ(2014年7月9日放送~)

16. Save The World / Don’t You Worry Child | セイヴ・ザ・ワールド/ドント・ユー・ウォーリー・チャイルド (03:47)
●Swedish House Mafiaのカバー

17. Radioactive | レディオアクティヴ
●Imagine Dragonsのカバー、原曲は全米最高3位、2014年グラミー賞ベスト・ロック・パフォーマンス受賞

18. Say Something | セイ・サムシング
●A Great Big Worldのカバー、原曲は全米最高4位

19. Royals | ロイヤルズ
●Lordeのカバー、原曲は全米最高1位、2014年グラミー賞ベスト・ポップ・ソロ・パフォーマンス、ソング・オブ・ジ・イヤー受賞

20. Let It Go | レット・イット・ゴー
●映画「アナと雪の女王」挿入歌、原曲は全米最高5位、第86回アカデミー賞ベスト・オリジナル・ソング受賞

*M-01~M-06 はDEBUT EP「PTX Vol.1」より収録
*M-08~M-15は SECOND EP「PTX Vol.2」より収録
*M-07、M-16はCD初収録
*M-20はCD、デジタル配信ともに初収録

海外公式ホームページ
ソニー・ミュージックにより公式ホームページ

「「アナ雪」からダフト・パンクまでアカペラカバー ペンタトニックスが日本盤ALリリース」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版