>  >  > モー娘。、きゃりーらが好セールス

さやわかのチャート一刀両断!

モー娘。、きゃりー、ClariSが好セールス達成 売上チャートで見えたそれぞれの方向性とは?

関連タグ
モーニング娘。
きゃりーぱみゅぱみゅ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3位のClariSは『魔法少女まどか☆マギカ』など人気アニメの主題歌も歌う二人組で、顔を出さず、さまざまなイラストレーターによるイラストでビジュアルイメージが提示されているのが特徴。ClariSもきゃりーぱみゅぱみゅ同様、従来作よりは数字を大きく落としている。しかし昨年末に発売されたシングル「カラフル」は累計7万枚を越えており、こちらはさらにシングルを売ることができる存在としても期待できる。アルバムも昨年6月の前作は5万枚を超えており、この調子なら次作はもう少し上が望めるかもしれない。

 今週の数字だけを見ると「モーニング娘。’14の一人勝ち」というふうに感じるかもしれないが、上位は三者三様、それぞれの方向性で勝負した者の集まったチャートだと見た方が正しいだろう。そんなわけで、やはりバラエティ感があって楽しい週になった。

■さやわか
ライター、物語評論家。『クイック・ジャパン』『ユリイカ』などで執筆。『朝日新聞』『ゲームラボ』などで連載中。単著に『僕たちのゲーム史』『AKB商法とは何だったのか』『一〇年代文化論』がある。Twitter

      

「モー娘。、きゃりー、ClariSが好セールス達成 売上チャートで見えたそれぞれの方向性とは?」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版