乃木坂46松村沙友理が貫く“アイドルとしての姿勢” 初のソロ曲「さ~ゆ~Ready?」のコールを考案

 乃木坂46の中でもトップクラスのエンターテイナーである松村沙友理にフォーカスをあてた、楽しいのに、どこか寂しくもなる動画が完成した。

 6月22~23日に卒業コンサートを控える松村は、結成当初からグループの中心メンバーとして活躍してきた。6月9日発売の27thシングル「ごめんねFingers crossed」には、自身初のソロ曲「さ~ゆ~Ready?」が収録されている。そこで今回、同曲のコールを考えるべく、りんごの妖精たちの力を借りて、YouTubeチャンネル「乃木坂配信中」にてオリジナルの動画を撮影することとなった。

【コール動画】Are you ready to「さ〜ゆ〜Ready?」

 りんごの妖精として被り物を被って登場したのはキャプテンの秋元真夏(まなりんご)、新内眞衣(まいりんご)、田村真佑(まゆりんご)、そして松村(さゆりんご)をリスペクトしてやまない矢久保美緒(みおりんご)だ。

 秋元とは同期で、新内とは仲が良いことで有名だが、絶妙な人選が面白い。田村とは“アニメ好き”という共通点を持っている。そして矢久保はグループ加入前から乃木坂46のファンで、松村推しだ。ライブ会場の客席でコールしていた過去を持つので、この企画にピッタリだと言えるだろう。

 今回のコールのテーマは「王道アイドルコール」とのこと。事前に松村はコールを考えてきたが、「コール初心者なので、本当にこのコールでいいのか迷いがある」と明かした。そこで矢久保に意見を求めると、矢久保は「これは松村さんの曲なので……さゆりんごの曲なので、りんごさんが考えたのが正解です」と背中を押した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる