Official髭男dism「Universe」ステムプレイヤー公開 テクノロジーが可能にした、音源を“聴く以上”の楽しみ方

Official髭男dism「Universe」ステムプレイヤー公開 テクノロジーが可能にした、音源を“聴く以上”の楽しみ方

Official髭男dism『Universe + Official髭男dism ONLINE LIVE 2020 – Arena Travelers –』
Official髭男dism『Universe + Official髭男dism ONLINE LIVE 2020 – Arena Travelers –』

 また、前回のステムプレイヤー公開時に行われたインタビュー(※2)で、バンドメンバーの藤原聡は、ステムデータのダウンロード形式ではなくストリーミング形式にしたことについて、PCやDAWが必要になるといった環境に左右されるよりも、”もっと気軽に楽しめる形”として、PCがなくともウェブブラウザ上で気軽に楽しめるためにこのような形式を採用したことを明かしている。

 現在は、音楽に限らず、ほとんどの情報を誰もがスマホで手に入れることができる。これはひとえにテクノロジーの発達による恩恵と言えるのだが、そういった環境によって、”ただ音源を再生して聴くこと以上に音楽を楽しめる”、多様な音楽の楽しみ方というカルチャーが形成されていることを考えると、このステムプレイヤーもそのカルチャーの文脈の上にあると言える。

 とはいえ、ステムプレイヤーは、単純に遊ぶようにして音楽を楽しめるだけでなく、より高度な情報、つまりコアなOfficial髭男dismファンにとっては、楽曲の詳細までをも確かめるように聴くことができる仕組みになっていることにも注目したい。これに関しても藤原聡は、インタビューでサウンドエンジニアのミキシングを分解して聴くことができること、それに関連して、“実はこんな音が入っていたんだな”などという気付きがあることについても言及している。

 そのこともまた、”ただ音源を再生して聴くこと以上に音楽を楽しめる”要素で様々な音楽の楽しみ方のひとつの例であり、音楽ファン、ひいてはヒゲダンファンにとってもライト層からコア層まで、自分の興味の深度にあわせて、ヒゲダン音源を楽しめることが、このステムプレイヤーの最大の魅力といえるだろう。

 先述のとおり、ステムプレイヤーはスマホからでもPCでもアクセス可能になっている。移動中や自宅の整ったリスニング環境など、どこからでも起動させて設定を変えていくことで、これまで気づかなかった新たな楽曲の魅力を発見できそうだ。

(※1)https://realsound.jp/2021/02/post-706145.html
(※2)https://www.snrec.jp/entry/interview/official-higedandism_hello-ep

■Jun Fukunaga
音楽、映画を中心にフードや生活雑貨まで幅広く執筆する雑食性フリーランスライター。DJと音楽制作も少々。
Twitter:@LadyCitizen69

Official髭男dism 「Universe」Stem Player公開特設サイト

■ライブ情報
『Official髭男dism FC Tour Vol.2 – The Blooming Universe ONLINE -』
2021年4月18日(日)入場18:00/スタート20:00
※アーカイブ配信期間:2021年4月18日(日)23:00~4月25日(日)23:59

<視聴価格>
W会員:1,430円(税込)【視聴Pass+メモコレくじ1回分付き】
年会員または月会員:1,980円(税込)【視聴Pass】

<販売期間>
2021年2月19日(金)12:00~4月25日(日)20:00まで

■リリース情報
『Universe』
発売日:2021年2月24日(水)

CD Only:PCCA. 70553/¥700+税 ※紙ジャケ2P仕様
CD+Live DVD:PCCA-06011/¥4500+税 ※特殊スリーブ仕様
(DVD:音声 16bit 48k PCM 2ch/ 5.1ch DTS Digital Surround)

CD+Live Blu-ray:PCCA-06010/¥4500+税 ※特殊スリーブ仕様
(Blu-ray:音声 24bit 48k PCM 2ch / 24bit 48k Dolby true HD(Dolby Atmos))

◾️CD収録内容(3形態共通)
M1.Universe
M2.Universe-Instrumental-

◾️DVD &Blu-ray収録内容
Official髭男dism ONLINE LIVE 2020 -Arena Travelers –
1.HELLO
2.宿命
3.ノーダウト
4.パラボラ
5.ビンテージ
6.Rowan
7.夏模様の猫
8.イエスタデイ
9.Laughter
10. たかがアイラブユー
11. 115 万キロのフィルム
12. 異端なスター
13. 旅は道連れ
14. 夕暮れ沿い
15. FIRE GROUND
16. Stand By You
17. Pretender
18. I LOVE…
19. ラストソング

<特典映像>
・Behind The Scene from Official髭男dism ONLINE LIVE 2020 -Arena Travelers-
・メンバー副音声オーディオコメンタリー付き

Official髭男dism「Universe」特設サイト

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「音楽」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる