キスマイ宮田俊哉が「キスどきマッチング」をルール違反でかき乱す 「ガヤさん、了解」

キスマイ宮田俊哉が「キスどきマッチング」をルール違反でかき乱す 「ガヤさん、了解」

 Kis-My-Ft2の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』(dTV)の第83話が、9月11日に配信された。今回は「キスマイ ラジオ体操」と「キスどきマッチング 軽トラWARS」の2コーナーだ。

 今回で3回目となる「キスマイ ラジオ体操」は、宮田俊哉が指導員を務める。「一番イケてると思うヲタ芸ダンスの運動」、「フィギュアが自宅に届き大興奮したときの運動」、「寝る前に行うアニメを見ながらストレッチ」、「真似したくなるジョジョ立ち4連発」、「二階堂と千賀に『鼻デカ』とイジられキレたときの様子」など、宮田らしい運動が盛りだくさん。併せて紹介される宮田情報にも注目だ。

 続いては、「キスどきマッチング 軽トラWARS」で、「テレビショッピングの販売員として、女性シェア90%の高級美顔器を男性シェア90%にするためのパートナーに誰を選ぶ?」という1問目からスタートだ。ここで北山宏光から、「一発で3ペア作りたいよね。結構回数やってるからさ」と提案があり、メンバーたちがアピールを始める。すると宮田が「色んな人とコミュニケーションが取れるから、美顔器に詳しい人と組んだら活躍できる自信がある」と、ピンポイントで千賀健永にアピールをする。それを聞いた千賀は「了解」と回答。「僕は美顔器に詳しいから、横にいる人はニコニコしてて、穏やかで、楽しい人がいいな」と続ける千賀に対して宮田は「了解」と回答し、談合が成立してしまった。続けて二階堂高嗣は、「口下手な人と組んだら、良い感じにバランスが取れて男性90%に持っていけるかなって。たまに噛んじゃったりする人とかさ」と横尾渉にアプローチをかける。すると横尾は「手とか爪とかきれいな人は全体やってんだろうなって思いますよね」と二階堂のことを匂わせるような発言をし、またもや談合が成立してしまいそうになる。

 それを聞いていた藤ヶ谷太輔は、「『A-Studio+』のMCはリサーチを重ねた上でプレゼンする。リサーチ、プレゼン、美容好きという3点は抑えられてるんじゃないかな」とアピール。すると、再び宮田が「ガヤさん、了解」と返事をし、玉森裕太から「その『了解』ややこしくなるぞ」と突っ込まれてしまっていた。ここから「了解」が乱発し、もはや誰と談合が成立しているか分からない状態になってしまう。そんな中成立したペアは一体……?

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる