キスマイ玉森裕太、子どもから大喜利回答をフォローされる 「もっといけますよ、玉森さんは」

キスマイ玉森裕太、子どもから大喜利回答をフォローされる 「もっといけますよ、玉森さんは」

 Kis-My-Ft2の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』(dTV)の第81話が、8月28日に配信された。今回は「今夜はカッコつけナイト」、「レストラン キスマイル」の2コーナーだ。

 まずは、キスマイメンバーたちがとにかくカッコつけながらゲームにチャンレンジする「今夜はカッコつけナイト」。リズムに合わせてカッコつけた後に番犬ガオガオを行なったが、様々なハプニングが起こってしまう。そんな中、一番カッコいいメンバーに選ばれたのは誰なのだろうか。

 続く「レストラン キスマイル」では、体調不良で欠勤の藤ヶ谷太輔に代わり北山宏光が店長(代理)を務める。シェフの料理(大喜利)で笑顔になったお客様から退店できるというルールで、全員が帰れば営業終了(クリア)となる。

 今回のお客様である由愛ちゃん(小4)、ケイトくん(小4)、碧彩ちゃん(小5)からの最初のオーダー(お題)は、「こんなヒーローには助けられたくない どんなヒーロー?」というもの。横尾渉が「何でもお金で解決」、二階堂高嗣が「敵の弱点をネットで検索」、玉森裕太が「体が透けてる」、千賀健永が「極端にひげだけが長い」と怒涛の回答を見せるも、ノースマイル。ケイトくんからは「もっといけますよ、玉森さんは」という言葉が出ていた。

 続いて二階堂、千賀、玉森がイラストを使って怒涛の回答を見せるが、なかなかスマイルが獲得できない。そんな中、千賀から「君を助けに来たってカッコつける時に、いつも寄り目」という回答が。キスマイメンバーたちは「どういうこと?」と困惑を見せたが、ケイトくんから見事スマイルをゲットしていた。

 2品目は、「(長髪の男性がスマホを見ている)この写真にセリフを添えてください」というオーダー。ここにきて宮田俊哉が「ちょっと見えている歯は上の歯でしょうか、下の歯でしょうか」と初回答。スマイルはゲットできなかったが、二階堂からは「俺、結構好きよ」と評価を得ていた。なかなかスマイルをゲットできない中、沈黙を貫いていた横尾が動く。満を持して「げ、母さん!」、「げ、父さん!」、「げ、my mother!」と3連続で料理を出すも、ノースマイル。冷え切った空気を変えるためにメニューを変えることになってしまった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる