YouTuberカルマ&もえりん、なぜ若者から圧倒的支持受ける? 幼馴染二人の“カリスマ性“から紐解く

 兵庫県出身のYouTuber・もえりんが、自身の複雑な家庭環境について告白した動画をアップして話題に。彼女の約半年ぶりとなる投稿だったことも相まって、2月24日から25日にかけてYouTube急上昇ランクで第1位を獲得した。

今まで話せなかった私の家族の事について

 あわせて、今年に入り勢いをさらに増しているYouTuberの一人が、鈴木奈々やユージをはじめとする大物芸能人との交友関係を明かしたカルマだ。福岡県出身で韓国とのクォーターである彼もまた、もえりんと同じく複雑な家庭環境で育ったことを以前、動画で語っていた。

有名女優の居る自宅に無理やり突入したら母も登場し大パニックに…

 なぜここで上記の2名を並べたかというと、実は彼らは幼少期から縁の深い幼馴染なのだ。この奇遇な巡り合わせに、カルマより2歳上のもえりんは昨年2月公開の動画で「幼馴染がYouTuberやってるの、つい最近知りました」と自ら笑っていたほど。そんな彼らは、動画の作風や本人のキャラクター性は違えど、ともに若者のカリスマ的な存在として絶大な人気を誇っている。そこで本稿では、もえりんとカルマが持つ“カリスマ性”に焦点を当てながら、その人気の理由を探ってみたい。

実はYouTuberに幼馴染がいました。

 まずは、もえりんのこれまでの動画を振り返ってみよう。もともとはゲーム・アプリの総合攻略サイト『Game8』に所属する実況プレイヤーだった彼女。「今日も元気に姫路城、もえりんです!」という挨拶がキャッチーで、本稿執筆時(2020年3月3日現在)のチャンネル登録者数は67万人を突破している。また、最近では雑誌でのモデルデビューを果たすなど、何かとその透明感ある愛らしさが取り上げられることが多い。以前には自身のコンプレックスを語りながらも、それを乗り越えるべく様々なスキンケアやメイク技術のハウツーを紹介していた。

【毎日メイク】男子は見ちゃだめ!もえりんのメイクの秘密。



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる