“金持ちYouTuber”ヒカル、てんちむと予算1000万円の競艇対決 羽振りがよすぎる“罰ゲーム”にも注目

 人気YouTuberのヒカルとてんちむが2月17日、予算1000万円で競艇対決をすることを動画の中で宣言した。

元カノてんちむに金髪ショートにしてほしいとお願いしてみた

 ここ最近、頻繁にコラボ動画を投稿しているヒカルとてんちむ。ヒカルによると、てんちむは昔の恋人に瓜二つなのだという。そこで2人は、冗談で“元カレ・元カノ”と呼び合うなどすぐに打ち解け、これまでに仲の良さそうなやり取りを動画の中で見せてきた。

 今回の動画で、ヒカルはてんちむに「金髪ショートしてほしい」とおねだり。“金髪ショート”といえば、ヒカルがもっとも好みだというスタイルだが、当然、てんちむは「なんで? 意味が分からないんだけど」と困惑。しかし、「運気が上がる」というヒカルの巧みな誘導により、てんちむも少しずつ満更でもなさそうな表情になっていく。結果として、ギャンブル好きの二人の間で以前から動画化の話があった、ボートレースの結果に委ねることになった。

 善は急げとすぐに対決のルールを決める2人。それぞれが軍資金として1000万円を用意すること、プラスになったら勝ちとすること、つまり999万円でも負けとすることなどを決定したのち、肝心の負けた場合に敢行する罰ゲームの話題へ。

 てんちむの罰ゲームは言わずもがな、金髪ショートにすること。問題はヒカルだが、てんちむは「3000万生活してますもんね……5000万円生活したら?」とふっかけた。


 “3000万生活”とは、ヒカルが現在行っているマンスリーの動画企画。自身のYouTubeチャンネル開設3周年をド派手に盛り上げるべく、2月の1か月間で3000万円を使い切るという、羽振りの良さを前面に押し出すスタイルのヒカルらしい試みだ。

 その3000万円生活の真っただ中ながら、スケールアップした“第2弾”を提案されたことで、さすがのヒカルも苦笑い。しかし、悩むそぶりも見せず「5000万(生活)しよう」と即答した。今度はてんちむが「金髪ショートって、申し訳なくなってきた(笑)」と“不釣り合い”な罰ゲームに苦笑しつつ、「ヒカルさん、男前だと思いました」とその決断力を称賛した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!