PS5専用の『PSVR 2』発売か? 特許には“目の動きを追跡する機能”も

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PS5を2020年の年末頃に発売することを明らかにしているが、PlayStation VRヘッドセットのリリースも計画していることが分かった。

 『Bloomberg』は2月14日、6年前のPS4コンソールの時と同じく、クリスマス休暇シーズンにPlayStation 5をリリースし、その後にPSVRヘッドセットの新バージョンをリリースする予定だと報じた(参考:https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-02-14/sony-is-struggling-with-playstation-5-price-due-to-costly-parts)。

 『Slashgear』は「ソニーは、PlayStation 4用のVRヘッドセットを発売し、PCのバーチャルリアリティを好まないゲーマーの支持を集めて成功を収めた」と振り返る(参考:https://www.slashgear.com/sony-may-have-a-playstation-vr-headset-for-ps5-in-the-works-14609900/)。

発売はPS5と時間差、価格は上昇が濃厚

 ソニーはPS5のリリース時期を公表しており、間もなくPS5についてさらに詳しい情報を公開する予定だが、PSVR 2の詳細について、何らかの発表があるかにも注目だ。

 ブランド名は、PSVR 2になるのか。PlayStation VRの後継商品について、気にせずにはいられない。

 『TechRadar』は、PSVR 2に関して、さらに詳しく説明している(参考:https://www.techradar.com/news/playstation-vr-2-release-date-price-news-and-rumors)。現在のPSVRヘッドセットは、PS5で使用できることが分かっているが、PlayStation VR 2は、以前のものからビジュアルが改善されるのだろうか。完全にワイヤレスになる可能性はあるのか。PSVR 2がPS5でのみ機能することは、ほぼ確実だという。

 PSVRヘッドセットは発売時、200米ドル(約2万2000円)だった。PS5は、スペックが上がることから、損失を回避するのであれば値上げするだろうと見られており、PSVR 2も値上がりする可能性がある。PSVR 2でディスプレイのクオリティが向上すれば、それは価格に反映されるだろう。

 ソニーがPS5の生産に多くの人員を割いているとしたら、PSVR 2はPS5より、はるかに遅くリリースされるだろう。PS5が2020年末の発売のため、どんなに早くとも、PSVR 2の発売は2021年以降と思われる。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる