フィッシャーズが地元・葛飾亀有を大紹介 YouTuber流の地域振興は楽しいものに

 地元の思い出を語りながら、YouTuberらしく「1000円自販機」で運試しする場面もあった。また、子どもの頃から通っていたというリサイクルショップ「ドキドキ冒険島 亀有店」で、彼らがハマっている『スマブラ』仕様のプロコンを購入するシーンも。最後は地元の居酒屋で飲む、という珍しいカットで締めくくられた。

 地元密着の活動といえば、同じくUUUM所属の人気グループ「東海オンエア」が愛知県岡崎市の「観光伝道師」として活躍し、地域振興に大きく貢献しているが、今後はフィッシャーズが生まれ育った街として、葛飾区亀有を訪れるファンが増えそうだ。「地元を推していきたい」というフィッシャーズが今後、亀有からどんな動画を発信してくれるのか、楽しみにしよう。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる