>  > THE RAMPAGEが「チェイスタグ」に挑む!

THE RAMPAGE・陣&浦川翔平が、話題沸騰の新スポーツ「チェイスタグ」に挑む!

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの初冠番組『てっぺんとるぞ THE RAMPAGE シーズン2』の第7回が、12月26日にGYAO!で無料配信された。毎週水曜日に更新される同番組は、日本のエンタメ界のてっぺんを取るために、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのメンバーが様々なてっぺんを獲るべく修行に励むというもの。第7回目の放送では、 リーダーの陣とパフォーマーの浦川翔平がチェイスタグに挑戦した。

 チェイスタグとは、障害物がある限られた空間の中で、追いかけっこをする鬼ごっこのようなスポーツのこと。本日のロケ先となる練習場へ陣と浦川が足を踏み入れると、いきなり、今回指導を務める世界チャンピオンに勝利した経験もあるパルクール(身体能力のみで壁を登ったり、高い場所を超えたりする移動術)集団「monster PK」のTAISHIとYUUTAROによるデモンストレーションが披露された。その軽やかでアクロバティックな身のこなしを目の当たりにした2人からは「うおー!」「「すごい!」と感嘆の言葉が漏れる。これまで3回同番組に出演している浦川は「一番過酷ですね、これは……」と不安な表情を覗かせる場面も。

 まずはチェイスタグのレクチャーを受ける前に、そのベースなるパルクールを練習していくことに。最初に教えられたのは、安全に競技を行っていくうえで必須となる「着地の仕方」。

 高所から飛び降りた時の衝撃を分散させるため、前傾姿勢で着地し手を付くことを指導されたのだが、さすがはTHE RAMPAGEのパフォーマーだけあって、一度見ただけで難なくそのコツをマスター。TAISHIから「センス抜群っす! (出来は)100%中126%ぐらい」と褒められると、陣は「ちょっと調子に乗っちゃう!(笑)」と喜色満面の笑みを浮かべた。

      

「THE RAMPAGE・陣&浦川翔平が、話題沸騰の新スポーツ「チェイスタグ」に挑む!」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版