THE RAMPAGE・陣&浦川翔平が、話題沸騰の新スポーツ「チェイスタグ」に挑む!

THE RAMPAGEが「チェイスタグ」に挑む!

 続いて、バランスの取り方の練習へ。手を横に大きく広げて片足で鉄パイプの上に静止する技術を教えられたのだが、こちらも余裕でクリアし、「2人ともバランス感覚抜群ですね!」と賞賛されていた。次に障害物の超え方を伝授させると、陣が軽快なフットワークでブロックを飛び越えて見せた。すると、負けず嫌いの浦川は対抗心を燃やし、ジャンプの際に自分流のひねりを加える一幕も。これに対して陣は「ちょっとアクロバットみたいなの入れて、余計なことしてくる(笑)」と指摘していた。

 その後、障害物の超え方のレクチャーは応用編に入り、両足で障害物を飛び越え両手で身体を押し出す通称「ダッシュヴォルト」の指導へ。TAISHIがその動きを披露して見せると、あまりの早業に陣は「今、何が起きたんですか?」と、圧倒される一幕も。実際にチャレンジしてみると、飛び越える際にお尻を少しだけぶつけて、そのまま障害物に肘でもたれかかるような姿勢になった陣。TAISHIから「大丈夫ですか?」と問われると、「いや、ちょっと休みたかっただけだから……(笑)」と強がりを言っていた。

 来週の放送では、このパルクールの基礎練習を踏また上で、いよいよチェイスタグに挑戦。陣と浦川が鉄パイプで囲まれたチェイスタグ専用コースで、1対1の本気の“鬼ごっこ”を繰り広げるという。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる