>  > 『てっぺんとるぞ THE RAMPAGE』頑張ったペアは?

THE RAMPAGEの“最強ペア”は? 初の冠番組で挑戦した名企画の数々を振り返る

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの初冠番組『てっぺんとるぞ THE RAMPAGE』の第14回が、11月7日にGYAO!で無料配信された。毎週水曜日に更新される同番組は、ジャンケンで勝ち抜けたメンバー二人がペアとなり、何も知らされないまま“日本一のスポット”を訪れて修行に励むというもの。第14回の放送では、総集編的クイズ企画「てっぺん愛があるのは誰だ!?THE RAMPAGE 名珍場面クイズ」の第3弾と、視聴者投票によってどのペアが一番頑張っていたかが決まる「『てっぺんとるぞ THE RAMPAGE』アワード KING OF てっぺん」が行われた。

 「てっぺん愛があるのは誰だ!?THE RAMPAGE 名珍場面クイズ」は、これまで放送された『てっぺんとるぞ THE RAMPAGE』に関するクイズを、ロケに行ったペアで回答し、全員のてっぺん愛を試すという企画。

 1問目は、須藤拓磨&武知海青が挑戦した第2回放送の「日本一遅い時期まで滑れるスキー場」から。6月中旬にもかかわらず気温2度の山で、スキー場の説明を受けている時に半袖シャツで来てしまい、我慢の限界に達した武知が要求したこととは何か? というクイズが出題された。メンバーからは「服脱いでもいいですか?」「サウナスーツ」など様々な変り種回答が寄せられる中、正解はスタンダードに「服ください!」。龍&神谷健太、陣&山本彰吾、LILIYA&長谷川慎がそれぞれ正解した。

 2問目は、RIKU&与那嶺瑠唯が挑戦した第9回放送の「日本一長い商店街」から、「このロケ中に出会った大御所演歌歌手とは誰でしょう?」というクイズが出題。RIKU&与那嶺からは「誰もが知っている人」「あだ名があります」といったヒントが出され、結果、メンバーからは「五木ひろし」「北島三郎」「天童よしみ」といったビッグネームが挙げられた。正解はCDショップの前に設置された北島三郎(の銅像)。陣&山本彰吾、LILIYA&長谷川慎の2組が正解となった。3週に渡り行われたこのクイズ企画において、もっとも高い正解数を記録したのは、RIKU&与那嶺チーム、陣&山本彰吾チームという結果に。2組には「KING OF てっぺんトロフィー」が授与された。

      

「THE RAMPAGEの“最強ペア”は? 初の冠番組で挑戦した名企画の数々を振り返る」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版