>  > 乃木坂46久保、欅菅井&けやき加藤との裏話を披露

乃木坂46久保史緒里、舞台『ザンビ』で共演した欅坂46菅井友香&けやき坂46加藤史帆との裏話を披露

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。11月27日の放送には、久保史緒里が登場した。

 まずは、毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した新内眞衣が出題した宿題は「好きな歌をワンフレーズ歌ってね」というものだった。この宿題を受けて久保は、25日で千秋楽を迎えた出演舞台『ザンビ』の挿入歌をアカペラで熱唱。歌い終わると一気に破顔して「恥ずかすぅ~」と言って照れていた。

 次に「読書の秋」にちなんで、好きな乃木坂46楽曲の歌詞をフリップに書いて読み上げるという企画が行われた。「もう決まっているんですけどね」と言って久保がしたためたのは、「もしも正直だったら 痛みも何もないまま  僕はもっとズルい人になってた」という、10枚目のシングル『何度目の青空か?』に収録されたアンダー楽曲『あの日 僕は咄嗟に嘘をついた』の一節。このフレーズを読み上げると久保は「は~ん、深い……」としみじみ。「なんか深くない? 沁みるよね~、今日、寝る前にみんなこれ聴こう!」と視聴者へ促していた。

      

「乃木坂46久保史緒里、舞台『ザンビ』で共演した欅坂46菅井友香&けやき坂46加藤史帆との裏話を披露」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版