>  > 『ザンビ』が坂道シリーズ合同企画に!

舞台『ザンビ』が乃木坂46、欅坂46、けやき坂46合同企画に! 山下美月「お互いのいいところを吸収していけたら」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月12日にSHOWROOMにて「『ザンビプロジェクト』舞台キャスト発表スペシャル!」が放送され、出演陣と舞台の詳細の一部が明らかになった。

 視聴者3万人からスタートした放送は、MCを乃木坂46の秋元真夏、乃木坂46合同会社代表・欅坂46運営委員会委員長の今野義雄が務めた。「ザンビプロジェクト」の一環として、11月16日から25日に渡り、TOKYO DOME CITY HALLで上演される舞台『ザンビ』(仮)のキャストを発表する今回の放送。今野が自ら顔を出すことは珍しく、秋元康から「お前がSHOWROOMで発表しろ」と言われたとのことだ。

ジコチューで行こう! (TYPE-D)(DVD付)

 乃木坂46、欅坂46、けやき坂46、3グループのメンバーが同じ舞台に出演するのはこれが初めてであり、普通の舞台とは違う、様々な仕掛けがある日本初の舞台、「体感型ホラー」「お客さんも一緒に参加する内容」と今野は一部詳細を明かしていた。さらに、欅坂46は今回が舞台初挑戦となる。メンバーにもまだ出演が伝えられていない状態で、秋元と今野が電話で参加を発表する形で、まずはけやき坂46から小坂菜緒と齊藤京子が出演することが明らかになった。

 会社のある同じ建物で番組打ち合わせをしていた2人は、カメラの前に到着。秋元の印象を聞かれた2人は、齊藤が「“ザ・アイドル”って感じですね」、小坂は「ひらがなに入る前から乃木坂さんをずっと見てたから、憧れがあるというか」と伝えた。秋元は、舞台を経験してきた乃木坂メンバーを見てきたことを踏まえ、「今まで舞台をやってきた子たちを見ると、乃木坂もメンバー同士で5人一組でやってたりすると、その子たちがすごい仲良くなってより絆が深まってたりするから、坂道シリーズから2人ずつ出てきた子たちはすごい仲良くなる気がする」と話し、これに今野も「ここをきっかけに何かが生まれる可能性もあると思う」と化学反応に期待している様子だ。

 欅坂46から出演するのは、小林由依と土生瑞穂。小林は乃木坂46の印象を聞かれ、「欅坂ができる前は乃木坂46しかなかったので、尊敬というか、欅坂に入った子はみんな乃木坂さんに憧れて入ってるので、(隣に秋元がいるのが)今でも不思議な感じです」と緊張した様子で話した。土生は、乃木坂46の新内眞衣と親交があるらしく、秋元も「まいちゅんから『まじで土生ちゃんはいい子』」と聞いており、今野も新内と土生の関係性に『新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)、『ちょこっとやってまーす!』(MBS)でラジオが接点にあるからと予想していた。

 乃木坂46から出演するのは、山下美月と与田祐希。与田は年齢の関係上、電話のみの出演となった。今野から何の撮影をしていたのか聞かれると「無機物でした」と答え、その返答に今野は「実は次のシングルの制作に入ってます」と22ndシングルの第1弾楽曲の収録を行っていることを明かすと、スタジオが騒然となり、秋元もカメラの裏でスタッフが焦っていることを実況。いまいち状況が飲み込めない与田に、秋元で「あとで教えてあげるね」と伝え、会話は終了した。

      

「舞台『ザンビ』が乃木坂46、欅坂46、けやき坂46合同企画に! 山下美月「お互いのいいところを吸収していけたら」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版