>  > 山下美月、ライブ中に白石麻衣にキスした経緯語る

乃木坂46山下美月、ライブ中に白石麻衣へキスした経緯を語る「楽屋裏で『チューしてよ』って……」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。9月7日の放送では、山下美月が登場した。

乃木坂46『ジコチューで行こう!』Type-C

 まずは、毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回の配信を担当した渡辺みり愛が山下に課した宿題は「普段、かわいい事はしていると思うので、かっこいいイケメンな台詞or行動をしてください」というものだった。この宿題を受けて山下は「皆さん、かっこいい一言で何か言って欲しいセリフはありますか?」と視聴者へ質問。その中で「俺について来い」というコメントを発見した時は「あ、『俺について来い』とか好き! 私はそういう引っ張ってくれるセリフが好きですね」と好反応を示していたものの、「俺の一番にしてやるよ!」「もう離さない」「オレのブーツにキスをしろ」「ナンバーワンよりオンリーワン」など、本人の中でピンとこないコメントが相次ぎ「やだ~、皆さんのセンスを疑いますわ~(笑)」と言って苦笑いを浮かべていた。

 続いて、9月1日・2日にひとめぼれスタジアム宮城で開催された『乃木坂46 真夏の全国ツアー2018』宮城公演の話題に。山下は同公演に、仙台出身で現在活動休止中の久保史緒里が応援に駆け付けていたことを報告。「1日目は客席から見ていてくれてたのかな? 2日目は登場してくれました。久々に3期生が12人揃って……個人ではちょくちょく会う機会もあったんだけど、やっぱりみんな揃ってやりたいって気持ちが強かったから嬉しかった。早く3期生みんなで踊りたいなって思います!」と願望を語った。

 また、もう一つ印象に残った出来事として、白石麻衣との楽屋裏でのエピソードを挙げた山下。「『ジコチューで行こう!』の間奏のところで、“ダルマさんが転んだ”の振付があるんですけど、そこは毎回自由にみんな変えてるんですよ。で、白石さんに『今日最後だし、2人で何かやろうよ』って言われて……」と話し「いつも、与田(祐希)と(齋藤)飛鳥さんがライブの時、ホッペにチューとかしてたんですよ。で、その楽屋裏の時に、白石さんから『チューしてよ』って言われたからチューしました(笑)」と明かした。

      

「乃木坂46山下美月、ライブ中に白石麻衣へキスした経緯を語る「楽屋裏で『チューしてよ』って……」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版