te’の記事一覧

(1件)

エモ/ポスト・コア/ポスト・ロックに影響を受けたkono(g)を中心として、04年に結成されたインストゥルメンタル・ロック・バンドte'。メンバーはkono(g)、masa(b)、hiro(g)、tachibana(dr)の4人。
エモーショナルで且つ重厚な音圧と轟音で、ハードコア以上の衝撃力を持ち合わせる苛烈さ、叙情的で整然とした佇まいを見せる繊細さ、この異なる2つの感性を表現するのに彼らは歌を不要としている。完成度の高い楽曲性と強烈なライヴ・パフォーマンスで、着実に新たなシーンを広げている。
アートな響きを放つメロ・ギター、独特なフレーズで攻めてくるリズム・ギター、繊細な中にもビート感が迫ってくるドラム、現代系エフェクトを駆使したベースが一つになるその音の世界は、果てしなく奥深い感性が揺さぶられることを気付かせてくれる。歌が無くとも心の中心に鋭く入り込んでくる音色なのだ。
なお、2010年12月にベースのmasaが脱退、翌年1月にWRENCHやstroboのメンバーとして活躍中のmatsuda(b)を正式メンバーに迎えて再スタートを切った。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版