僕のヒーローアカデミアの記事一覧

(26件)

僕のヒーローアカデミアの記事一覧です

才能なき漫画家はジャンプ連載とどう向き合う? 『タイムパラドクスゴーストライター』が問う“持たざる者”の生き方

才能なき漫画家はジャンプ連載とどう向き合う? 『タイムパラドクスゴーストライター』が問う“持たざる者”の生き方

8月4日。『タイムパラドクスゴーストライター』(集英社、以下『タイパラ』)の第1巻が発売された。市真ケンジ(原作)と伊達恒大(作…

『鬼滅の刃』終了後も勢い止まぬ『週刊少年ジャンプ』 2020年上半期、注目すべき新連載は?

『鬼滅の刃』終了後も勢い止まぬ『週刊少年ジャンプ』 2020年上半期、注目すべき新連載は?

上半期の『週刊少年ジャンプ』では、『鬼滅の刃』や『約束のネバーランド』、『ゆらぎ荘の幽奈さん』などの人気連載が立て続けに終了した…

『僕のヒーローアカデミア』に息づく、日本的ヒーローの3要素とは? 石ノ森章太郎の影響を紐解く

『僕のヒーローアカデミア』に息づく、日本的ヒーローの3要素とは? 石ノ森章太郎の影響を紐解く

時代を越えて読み継がれる不朽の名作漫画に改めて光を当てるとともに、現代の漫画にその精神や技法が、どのように受け継がれているのかを…

『ジョジョ』や『幽遊白書』で確立された異能バトルの進化系 “不死”と“不運”で戦う『アンデッドアンラック』の新しさ

『ジョジョ』や『幽遊白書』で確立された異能バトルの進化系 “不死”と“不運”で戦う『アンデッドアンラック』の新しさ

戸塚慶文の『アンデッドアンラック』(集英社)はタイトルのとおり「不死」(アンデット)のアンディと「不運」(アンラック)な出雲風子…

ジャンプ4度目の黄金時代を牽引した『僕のヒーローアカデミア』、キーワードは“継承”

ジャンプ4度目の黄金時代を牽引した『僕のヒーローアカデミア』、キーワードは“継承”

『鬼滅の刃』や『約束のネバーランド』のヒットで、4度目の黄金時代を向かえつつあると言ってもいい『週刊少年ジャンプ』(集英社)だが…

声優・梶裕貴プロデュースの新ブランド「en.365°エンサンビャクロクジュウゴド」書籍&グッズ付きBOOKが2冊同時刊行

声優・梶裕貴プロデュースの新ブランド「en.365°エンサンビャクロクジュウゴド」書籍&グッズ付きBOOKが2冊同時刊行

声優として活躍する梶裕貴プロデュースの新ブランド「en.365°エンサンビャクロクジュウゴド」の書籍&グッズ付きBOOKが、20…

4DXオリジナル演出で各キャラの“個性”がさらに発揮 劇場版『ヒロアカ』1月11日より4DX上映決定

4DXオリジナル演出で各キャラの“個性”がさらに発揮 劇場版『ヒロアカ』1月11日より4DX上映決定

今年の夏に劇場公開された『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』が、2019年1月11日より4DXで上映さ…

『進撃の巨人』『NARUTO』『モンスターハンター』……日本IPのハリウッド実写化が加速した背景

『進撃の巨人』『NARUTO』『モンスターハンター』……日本IPのハリウッド実写化が加速した背景

日本のIP(知的財産、ここでは主にアニメシリーズやキャラクターなどに代表される著作物のこと)のハリウッド実写化というと、90年代…

演出はハリウッド映画のよう 劇場版『ヒロアカ』は“TVアニメの映画化”の意義を感じさせる作品だ

演出はハリウッド映画のよう 劇場版『ヒロアカ』は“TVアニメの映画化”の意義を感じさせる作品だ

『週刊少年ジャンプ』で連載中の堀越耕平のコミックス『僕のヒーローアカデミア』。テレビアニメ3期も絶賛放送中だが、初の劇場版『僕の…

米津玄師、夏代孝明、神聖かまってちゃん…2017年春アニメ主題歌で注目のネット発アーティスト

米津玄師、夏代孝明、神聖かまってちゃん…2017年春アニメ主題歌で注目のネット発アーティスト

2017年の春アニメも5月に入り、ストーリーは中盤へと突入。主題歌のアニソンも、様々な切り口から話題になるものも多く存在しており…