ジェイソン・ブラムの記事一覧

(87件)

ジェイソン・ブラムの記事一覧です

『ハロウィン KILLS』ジェイソン・ブラムが魅力を熱弁 「恐怖感もテンポも最高潮」

『ハロウィン KILLS』ジェイソン・ブラムが魅力を熱弁 「恐怖感もテンポも最高潮」

10月29日に公開されるホラー映画『ハロウィン KILLS』のプロデューサー、ジェイソン・ブラムのインタビュー映像が公開された。…

アメリカの映画館が日常に戻りつつある兆候 #TheBigScreenIsBackの取り組み

アメリカの映画館が日常に戻りつつある兆候 #TheBigScreenIsBackの取り組み

ハリウッドをはじめとするアメリカの映画館には今、“日常”が戻ってくるような兆候がある。先日改めて今夏に公開されるサマーブロックバ…

最悪版『君の名は。』!? 『ザ・スイッチ』の過激な描写の裏にある真っ当なテーマ

最悪版『君の名は。』!? 『ザ・スイッチ』の過激な描写の裏にある真っ当なテーマ

大ヒットしたアニメーション映画『君の名は。』は、高校生の男女の身体が入れ替わる設定のロマンティックな恋愛ストーリーだった。今回紹…

『ザ・スイッチ』監督&ジェイソン・ブラム、ホラー映画における笑いの重要性を語る

『ザ・スイッチ』監督&ジェイソン・ブラム、ホラー映画における笑いの重要性を語る

4月9日に公開される『ザ・スイッチ』から、監督を務めたクリストファー・ランドンとプロデューサーのジェイソン・ブラムによる特別コメ…

女子高生とシリアルキラーの入れ替わりホラー『ザ・スイッチ』 新公開日が4月9日に決定

女子高生とシリアルキラーの入れ替わりホラー『ザ・スイッチ』 新公開日が4月9日に決定

2020年1月15日より公開が延期となっていた『ザ・スイッチ』の新公開日が、4月9日に決定した。   本作は、『透明人間』…

映画業界受難の2020年でも存在感抜群 ブラムハウス・プロダクションズの実績を振り返る

映画業界受難の2020年でも存在感抜群 ブラムハウス・プロダクションズの実績を振り返る

2020年は映画業界にとって受難の年だった。新型コロナウイルスの流行により日本では映画館の営業自粛、海外では閉鎖を余儀なくされ、…

『透明人間』が描く、現代における恐怖の感覚 リー・ワネル監督の洗練された手腕を読む

『透明人間』が描く、現代における恐怖の感覚 リー・ワネル監督の洗練された手腕を読む

もし、プライベートな空間でリラックスしているときに、“見えない何者か”が、すぐそばに潜んで自分をじっと観察しているとしたら、どう…

女子高生の姿を手に入れた連続殺人鬼が大暴れ ブラムハウス新作『ザ・スイッチ』本予告公開

女子高生の姿を手に入れた連続殺人鬼が大暴れ ブラムハウス新作『ザ・スイッチ』本予告公開

2020年1月15日公開の映画『ザ・スイッチ』の本予告が公開された。  本作は、『透明人間』『アス』『ゲット・アウト』などを生…

冴えない女子高生と指名手配中の連続殺人犯が入れ替わる 『ザ・スイッチ』新場面写真公開

冴えない女子高生と指名手配中の連続殺人犯が入れ替わる 『ザ・スイッチ』新場面写真公開

2020年1月15日公開の映画『ザ・スイッチ』より、新たな場面写真が公開された。  本作は、『透明人間』『アス』『ゲット・アウ…

ジェイソン・ブラムも絶賛! コロナ禍が生んだ初のZoomホラー『ズーム/見えない参加者』公開へ

ジェイソン・ブラムも絶賛! コロナ禍が生んだ初のZoomホラー『ズーム/見えない参加者』公開へ

映画『Host(原題)』が、『ズーム/見えない参加者』の邦題で2021年1月15日より新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャイン…

J・ブラム製作の入れ替わりホラー『ザ・スイッチ』2021年1月15日公開へ ポスター&特報映像も

J・ブラム製作の入れ替わりホラー『ザ・スイッチ』2021年1月15日公開へ ポスター&特報映像も

製作会社ブラムハウス・プロダクションズ最新作『Freaky(原題)』が、『ザ・スイッチ』の邦題で2021年1月15日より全国公開…

富裕層が人間狩りを行う映画『ザ・ハント』脚本家が誕生秘話明かす 「執筆していて危険だと感じた」

富裕層が人間狩りを行う映画『ザ・ハント』脚本家が誕生秘話明かす 「執筆していて危険だと感じた」

10月30日より公開される映画『ザ・ハント』の脚本を務めたデイモン・リンデロフとニック・キューズが、“人間狩り”という本作の設定…

イーサン・ホークが銃をぶっ放し「ビビった?」 『ストックホルム・ケース』新予告

イーサン・ホークが銃をぶっ放し「ビビった?」 『ストックホルム・ケース』新予告

11月6日に公開となる『ストックホルム・ケース』の30秒予告編が公開された。  『ブルーに生まれついて』のロバート・バドロー監…

イーサン・ホーク演じる強盗犯と人質に友情が芽生える 『ストックホルム・ケース』予告編

イーサン・ホーク演じる強盗犯と人質に友情が芽生える 『ストックホルム・ケース』予告編

11月6日公開の映画『ストックホルム・ケース』より、予告編が公開された。  『ブルーに生まれついて』のロバート・バドロー監督と…

イーサン・ホークが『ブルーに生まれついて』監督と再タッグ 『ストックホルム・ケース』公開決定

イーサン・ホークが『ブルーに生まれついて』監督と再タッグ 『ストックホルム・ケース』公開決定

『ブルーに生まれついて』のロバート・バドロー監督とイーサン・ホークが再タッグを組んだ映画『Stockholm』が、『ストックホル…

『透明人間』新公開日は7月10日に決定 エリザベス・モスが透明人間に遭遇する本編映像も

『透明人間』新公開日は7月10日に決定 エリザベス・モスが透明人間に遭遇する本編映像も

ユニバーサルのクラシック・キャラクターにインスパイアされた映画『透明人間』の新たな公開日が7月10日に決定し、本編映像が公開され…

『アス』はアメリカ社会の暗部を映し出す 黒沢清に重なるジョーダン・ピールの作家性

『アス』はアメリカ社会の暗部を映し出す 黒沢清に重なるジョーダン・ピールの作家性

映画監督にとって「2作目」は非常に難しいんです。特に1作目が高い評価を受けた場合、2作目によって、その作家の方向性や、真価が問わ…

『アス』は地球最大の革命についての映画だ ジョーダン・ピール監督から観客への“死刑宣告”

『アス』は地球最大の革命についての映画だ ジョーダン・ピール監督から観客への“死刑宣告”

『ブラックパンサー』(2018)が生まれたすぐ後に『アス』のような新種の映画が生まれてくるのは、現代映画の歴史的必然だといえる。…

脅威の身体能力をもたらすAI(人工知能)チップ“STEM”の姿も 『アップグレード』新場面写真

脅威の身体能力をもたらすAI(人工知能)チップ“STEM”の姿も 『アップグレード』新場面写真

10月11日公開の映画『アップグレード』より、新たな場面写真が公開された。  本作は、『ゲット・アウト』『セッション』などアカ…

ウィンストン・デュークが“わたしたち”にテンパる ジョーダン・ピール監督作『アス』本編映像

ウィンストン・デュークが“わたしたち”にテンパる ジョーダン・ピール監督作『アス』本編映像

9月6日に全国ロードショーされる映画『アス』の本編映像が公開された。  本作は、『ゲット・アウト』で第90回アカデミー賞脚本賞…

縦横無尽のカメラワークによるアクションシーンも 『アップグレード』予告編&ポスター公開

縦横無尽のカメラワークによるアクションシーンも 『アップグレード』予告編&ポスター公開

10月11日公開の映画『アップグレード』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。  本作は、『ゲット・アウト』『セッ…