寺本莉緒主演イヤードラマ『君がくれた翼』NUMAで配信 共演に福山翔大、平野宏周ら

寺本莉緒主演『君がくれた翼』配信

 寺本莉緒が主演を務めるイヤードラマ『君がくれた翼』が、NUMAにて11月15日に全5話が一挙配信された。

 本作は、映画『ちはやふる』や『線は、僕を描く』の小泉徳宏監督(株式会社ロボット所属)が主催するシナリオ制作チーム「モノガタリラボ」とアミューズが手がける音声版サブスクリプションサービス「NUMA」のコラボ作品。

 大学生の陸上選手・木下秋は不運の事故で右脚を失ってしまう。思い描いていた未来を奪われ失望する中、秋は義肢装具士の手塚新と出会う。「失ったものはたくさんあると思います。でも、それ以上に得られるものを少しずつでも多くしていけばいいと思うんです」。彼女の義足を作り、真摯に支える新の姿に秋は惹かれ、また新も秋に想いを寄せていく。いつしか秋の絶望は次第に希望へと変わって……。

 主人公・木下秋を演じるのは、Netflixオリジナルシリーズ『サンクチュアリ -聖域-』や『サブスク彼女』(ABCテレビ)などの寺本。秋の義足を作ることになる義肢装具士の手塚新を、ドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』(MBS/TBS)や『Dr.チョコレート』(日本テレビ系)などの福山翔大が演じる。そのほか、平野宏周らが共演に名を連ねている。脚本・演出は、「モノガタリラボ」のメンバー三宅章太(株式会社ロボット所属)が務めている。

20231115-numa-01
20231115-numa-02
20231115-numa-04
previous arrow
next arrow
20231115-numa-01
20231115-numa-02
20231115-numa-04
previous arrow
next arrow

■配信情報
『君がくれた翼』
NUMAにて全5話配信中
出演:寺本莉緒、福山翔大、平野宏周、田野倉雄太、森りさ、安宅陽子、竹村麻帆、相澤壮太、山本圭将
脚本:三宅章太
ディレクター:三宅章太
サウンドデザイン:大河原将、原虹歩
スタジオエンジニア:浅川了允
プロデューサー:阿南史剛、巣立恭平、竹永奈代、小峰克彦、中村薫
演出補:本田大介
監修:義肢装具士、沖野敦郎
サムネイルデザイン:坪野健二郎
協力:モノガタリラボ
制作:ロボット
配信URL:https://numa.jp.net/mob/cont/contShw.php?site=NM&cd=DSE00187
YouTube予告:https://youtu.be/XQmked-mflY

NUMA:https://numa.jp.net/
NUMAプレミアム:月額(聴き放題)580円(税込)
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/NUMA_JPN
公式Instagram:https://www.instagram.com/numa_jpn/
公式Facebook:https://www.facebook.com/NUMA.JPN/
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCulPVAx-yU76zkSL_Y1rXLw

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる