元プロ野球選手・鳥谷敬、『下剋上球児』で俳優デビュー 声優・伊達さゆりもドラマ初出演

鳥谷敬が『下剋上球児』でドラマ初出演

 10月15日より放送がスタートする鈴木亮平主演のTBS日曜劇場『下剋上球児』に鳥谷敬と伊達さゆりが出演することが発表された。

 本作は、高校野球を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描く、ドリームヒューマンエンターテインメント。主演の鈴木が野球部の顧問・南雲脩司を演じるほか、黒木華、井川遥、生瀬勝久、松平健、小泉孝太郎、小日向文世、明日海りお、山下美月、きょん(コットン)らが出演する。球児キャストには、中沢元紀、兵頭功海、伊藤あさひ、菅生新樹、奥野壮らが名を連ねている。

  鳥谷は2004年から2019年の16年間を阪神タイガース、2020年から2021年の2年間を千葉ロッテマリーンズでプレーした元プロ野球選手。ベストナインを6度、ゴールデン・グラブ賞を5度受賞し、2013年にはWBC日本代表にも選出されている。そんな鳥谷が本作でドラマ初出演にして俳優デビューを果たす。自身も高校3年生の夏に甲子園に出場している鳥谷が、本作でどのような役柄を演じるのか。

 同じく出演が発表された伊達が演じるのは、越山高校に通う放送部員。アニメ、ゲーム、ラジオ、朗読劇などで活躍している伊達は、今回がドラマ初出演となる。声優としてのキャリアを着実に重ねつつ活躍の場を広げる伊達が、放送部員の生徒として、球児たちの試合時にどのような演技を見せるのか。

伊達さゆり ©TBSスパークル/TBS

■放送情報
日曜劇場『下剋上球児』
TBS系にて、10月15日(日)スタート 毎週日曜21:00~21:54放送
※初回放送25分拡大
出演:鈴木亮平、黒木華、井川遥、生瀬勝久、明日海りお、山下美月、きょん(コットン)、中沢元紀、兵頭功海、伊藤あさひ、小林虎之介、橘優輝、生田俊平、菅生新樹、財津優太郎、鈴木敦也、福松凜、奥野壮、絃瀬聡一、鳥谷敬、伊達さゆり、松平健、小泉孝太郎、小日向文世
原案:『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘著)
脚本:奥寺佐渡子
プロデュース:新井順子
演出:塚原あゆ子、山室大輔、濱野大輝
編成:佐藤美紀、黎景怡、広瀬泰斗
製作:TBSスパークル
©TBSスパークル/TBS(撮影:ENO)
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/gekokujo_kyuji_tbs/
公式X(旧Twitter):@gekokujo_kyuji
公式Instagram:@gekokujo_kyuji
公式TikTok:@gekokujyo_tbs

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる