なにわ男子 西畑大吾、『世にも奇妙な物語』初主演 「ほっこり感動するキレイな作品」

西畑大吾、『世にも奇妙な物語』初主演

 6月17日21時からフジテレビ系『土曜プレミアム』にて放送される『世にも奇妙な物語’23 夏の特別編』の4つの“奇妙な”エピソードの1つ『虹』にて、西畑大吾(なにわ男子)が主演を務めることが発表された。

 1990年4月にレギュラードラマとして放送が開始され、その後は特別編という形で年に2度放送を続けるスタイルで、これまで各時代を代表するような作家や脚本家と俳優を掛け合わせることによって、奇妙な物語の世界観を作り出してきた『世にも奇妙な物語』シリーズ。今夏もおなじみのストーリーテラー・タモリと豪華キャストが視聴者を“奇妙な世界”へといざなう。

 4つの“奇妙な”エピソードのうちのひとつ『虹』でシリーズ初出演ながら主演を務める西畑が演じるのは、カメラ越しにしか見えないキレイな少女を見つけ、運命的な出会いをする青年・南條拓也。この役を演じるにあたり西畑は「『世にも奇妙な物語』の中でも本当に感動していただける作品」とコメントしている。

 雨上がりの青空、中古カメラ店で一目ぼれした二眼レフカメラをもつ南條拓也(西畑大吾)。空を見上げると、そこには虹が出ていた。虹を撮影しようと二眼レフを構えてのぞき込むと1人の学生服姿の美しい少女がこちらを見つめていることに気づく。不思議に思い顔からカメラを離して見るとそこには誰もいない。再びカメラをのぞく拓也。するとやはり、そこには少女が立っている。その少女は拓也をどこかに案内するかのように歩き出す。拓也がカメラをのぞきながら少女の後を追いかけているとぱっと少女は姿を消してしまう。カメラをのぞいても、もういない。その日から拓也は少女のことが忘れられなく、もう一度会いたいと思っているある日のこと、空に虹がかかり……。

 年を重ねた拓也役を奥田瑛二、拓也が出会う少女・川上七美役を井頭愛海がそれぞれ演じる。

西畑大吾(なにわ男子)コメント

『世にも奇妙な物語』の出演が決まった時の感想

純粋にすごくうれしかったです! ずっと見ていた番組で、さらに先輩方の作品も見させていただいていたので、そこに自分も名を連ねることができてすごく光栄です!

台本を読んで

『世にも奇妙な物語』は不気味な話から笑える話までいろんなジャンルがあるので、どんな作品を演じるんだろうと台本を読んだら、本当に奇妙な物語なんですけど、ほっこり感動するキレイな作品だなって感じました。拓也をどう演じればいいかイメージするのが大変でした。

実際に演じてみて

すごく難しかったです……! 拓也をどう表現しようかなって考えた時に、実年齢とも近い役なので等身大の自分で演じようと思いました。また、拓也はセリフというより、表情だったり、一つ一つの動作で丁寧に見せていかないといけない役だったので、そういったところにも注目していただきたいです。そして、まさか、年をとった時の自分の役が奥田瑛二さんなんてびっくりしました!自分がその年齢になった時あんなにかっこいい人になれたら、めっちゃうれしいと思います!

視聴者へメッセージ

『世にも奇妙な物語』の中でも本当に感動していただける作品で、一人の人を愛するってすごくステキなことだなって思えるような作品になっていると思います。一つ一つの描写をキレイな世界観で描いているこの作品を楽しんでいただければと思います。ぜひ、お見逃しなく!

中村亮太(プロデュース)コメント

この『虹』という作品は10分強の短編作品ですが、今まで放送した短編とはまた一味違った『世にも奇妙な物語』だからこそ表現できた映像作品になったのではないかと思います。注目していただきたいのは、その出演者の皆さまの表情。主演は多岐にわたって活躍中の西畑大吾(なにわ男子)さん。劇中では井頭愛海さん演じる七美に対して、拓也としての繊細な表情を見せながら、撮影の合間に時折見せるその笑顔に、スタッフ一同癒されたのは言うまでもありません。そして年を重ねた拓也役は奥田瑛二さんに演じて頂きました。撮影中、西畑さんと奥田さんの姿が重なる瞬間があり、グッときてしまいました。梅雨の季節、みなさまも是非『虹』をご覧ください。

■放送情報
土曜プレミアム『世にも奇妙な物語’23 夏の特別編』
フジテレビ系にて、6月17日(土) 21:00~23:10放送
ストーリーテラー:タモリ

『虹』
出演:西畑大吾(なにわ男子)、井頭愛海、奥田瑛二
脚本:町田一則
演出:土方政人

『小林家ワンダーランド』
出演:中川大志、田口浩正、三石琴乃、篠崎愛、松崎未夢ほか
脚本:大久保ともみ
演出:淵上正人

『お姫様クラブ』
出演:鈴木保奈美、奥田達士、栗原類、新津ちせ、松尾貴史ほか
脚本:荻安理紗
演出:小林義則
原作:『お姫様クラブ』曽祢まさこ(ぶんか社コミックス刊)

『視線』
出演:池田エライザ、醍醐虎汰朗、宮村優子ほか
脚本:エバラコウキ
演出:松木創

編成企画:渡辺恒也、狩野雄太、長嶋大介
プロデュース:中村亮太、村木美砂
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ
©フジテレビ
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/kimyo/
公式Twitter:https://twitter.com/yonimo1990

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる