2人のカレン・ギランが背中合わせに武器を取る SFスリラー『デュアル』10月7日公開へ

 カレン・ギラン主演のSFスリラー『デュアル』が、10月7日より公開されることが決定した。

 本作は、病魔に侵され余命わずかと知った主人公が、残された遺族のために自らのクローンを作りだしたことを発端に起こる、人間対クローンの死闘を描いたSFスリラー。

 サラは、同棲中の恋人ピーターとマンネリ気味で平凡な毎日を過ごしていたが、ある日突然、病魔により余命が残り僅かだと判明する。茫然自失のサラに医師から、遺族を癒すために自らのクローンを作り出すプログラム「リプレイスメント(継承者)」のカタログが手渡される。「リプレイスメント」を決断したサラは、残された時間をクローンとの引継ぎに充てるが、そこでサラの病が奇跡的に完治したという報せが入る…‥。

 主人公・サラを演じるのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のネビュラ役、『ジュマンジ』シリーズのルビー役などで知られるギラン。そして、クローンとの決闘に挑むサラを鍛え上げるトレーナー役を、『ブレイキング・バッド』のアーロン・ポールが演じるほか、『ダイバージェント』のテオ・ジェームズらが脇を固める。

 あわせて公開されたポスタービジュアルには、同じ顔、同じ体で同じ能力を持つ2人が背中合わせに武器を取る姿が切り取られている。また、場面写真では、オリジナルとクローンがにらみ合う場面や、決闘に向けてトレーニングを積む主人公サラとそれをサポートするトレーナーのトレントなど、決闘に向かう2人の姿が収められている。

20220809_Dual
20220809_Dual_01
20220809_Dual_02
20220809_Dual_03
20220809_Dual_04
20220809_Dual_05
20220809_Dual_06
20220809_Dual_07
20220809_Dual_08
20220809_Dual_09
20220809_Dual_010
previous arrow
next arrow
20220809_Dual
20220809_Dual_01
20220809_Dual_02
20220809_Dual_03
20220809_Dual_04
20220809_Dual_05
20220809_Dual_06
20220809_Dual_07
20220809_Dual_08
20220809_Dual_09
20220809_Dual_010
previous arrow
next arrow

■公開情報
『デュアル』
10月7日(金)全国ロードショー
出演:カレン・ギラン、アーロン・ポール、ビューラ・コアレ、テオ・ジェームズ
監督・脚本:ライリー・ステアンズ
撮影:マイケル・ラーゲン
編集:サラ・ベス・シャピロ
製作:ネイト・ボロティン、アラム・ターツァキアン、リー・キム、ライリー・ステアンズ、ニック・スパイサー、マキシム・コットレイ
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
2022年/アメリカ映画/英語/95分/ビスタ/5.1ch
(c)2021 Dual Productions, LLC All Rights Reserved.
公式サイト:dual-movie.jp

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる